2018年04月03日

まだまだ桜の花が残っていそう

上の方は葉桜になりかけですが、幹に直に付いた花はまだつぼみです。

P1330538.jpg
これは咲いて散るまでまだ1週間は大丈夫そうです。

桜の木は上の方が太陽が当たるので花が早い?

本当かな。

幹に直の場合は幹の陰にもなるので、花が遅れる?

まあ、どうでもいい話です。

桜が完全に葉桜になるのは意外と時間がかかるという事なんでしょう。


posted by 原田知篤 at 19:51 | Comment(0) | 日記

2018年04月02日

瀬戸内寂聴さんって95歳なんです

日本テレビの深イイ話で瀬戸内寂聴さんをやっていました。

95歳なのに頭が冴えています。

言葉がいちいち身に沁みます。

一言一言が人生に裏打ちされていて、あんなに言葉が入ってくるかな。

政治家の言葉とか「また適当なこと言って」と思われて誰も信じてないもんね。

小泉進次郎さんとかは話が入ってきやすいのはやっぱり、オーラなのかな。

瀬戸内さんには30歳だかの秘書の方が付いていて、最近テレビなどの出る機会が多くなったようです。

最近小説を出されたとかで、思わぬ売れ行きで話題なのだそうです。

それで、彼女への嫉妬からの悪口が耳に入る事も多くなり、そのことへの寂聴さんからの一言。

悪口を言われているのは、幸せと思われているから嫉妬されているので、今が幸福と思わなくてはなりません。

人生でチャンスはそんなにやってこないので、チャンスを逃さないようにしなければならないという話もグッときました。

チャンスと気づかないこともあるし、分かっているけど踏み出せないことも多いし、チャンスと思って食いついて失敗するのが怖いというのもあるのかも知れません。

どちらにしても自信があればやれるんだけれど、自信が無いと難しいんですよね。

だから、日ごろから何が起こっても良いように鍛錬をしておかなければならないんです。

というような事は年を取ってから分かった話で、若いうちは何にも判ってなかったなあ。


posted by 原田知篤 at 22:34 | Comment(0) | テレビ

2018年04月01日

今日は城南島海浜公園のつばさ浜に行ってきました

城南島海浜公園は目前に羽田に着陸する飛行機が見られる人気の公園です。

公園のつばさ浜では頭上を飛行機が通過するので子供は大喜び。

ただし、羽田の沖合にD滑走路が出来たため、B滑走路は南風が強い日以外はあまり使われなくなりました。

また、羽田の離発着枠が込み合てきたら、通常時でも使われるようになるかも知れません。

今日は南風が吹いているので、行ってみることにしました。

vlcsnap-2018-04-01-17h03m18s172.jpg
やはり予想通り、本日はB滑走路を使って着陸が行われていました。

離陸に使われることは本当にレアケースです。

離陸の場合は結構目の前に来た時には高く上がってしまって面白くありません。

大体、小中型機だけなので迫力が無いのです。

着陸の場合は、時々超大型機が来るので、その時は興奮します。

アサリを掘っているマネをしていますが、真似だけです。

ここはアサリは獲れません。

大分前にサルボウガイが大発生したことがありましたが、あれっきりですね。

史上最強の潮干狩り超人


posted by 原田知篤 at 17:54 | Comment(0) | 潮干狩り

「遠くへ行きたい」でマテガイ獲りが登場

日本テレビで日曜の朝放送している「遠くへ行きたい」で福岡から宮崎など巡る旅をやっていました。

福岡の行橋では砂浜をクワで掘ってマテガイの穴を見つけ塩を入れて獲る所をやっていました。

関東と違うのは、獲る人が地元の人だけなんでしょう。

巣穴があるわあるわ。

あれではいくらでも獲れます。

そして、料理をして食べるところをやっていました。

レポーターの旅人は美味い美味いと言って食べてましたが、まあまずいとは言わないでしょうね。

クセが無いとか言っていたけど、クセは大アリでしょ。

獲るのは面白いけど、食べるのは結構難しい貝なんです。

ニンニクとかオリーブ油やバジルで匂いを消さないと、気になる人は非常に気になります。

アサリが減ると出てくるんですよね。マテガイ。

結局マテガイは良いからアサリに出てきて欲しいんだけど、だんだん減っているんです。


posted by 原田知篤 at 17:42 | Comment(0) | 日記

2018年03月31日

今朝、火事に遭遇しました

今朝、買い物に行く途中で火事に遭遇。

私が通った後、警戒線が張られて通れなくなりました。

帰りは別の道を通ります。

マンションの3階で道路からは近いとはいえ、細い道ですから消防車も大変です。

火事は3階でも、水を散々かけるので燃えなくても、下も上も横も色々大変なんですよね。

集合住宅の火災は本当に大変です。

3階なら飛び降りても、木とかを狙って落ちれば上手く飛べば何とかなりそうですが、高層はどうにもなりませんね。

いくらスプリンクラーがあっても、家はビシャビシャになるし、あれやると調度品が全部使えなくなるんです。

だんだん年寄りが増えてきて、寝たばことかの管理も怪しくなるだろうし、危ない時代に突入しました。

老人の運転と火の管理は、本当に怖いです。

怖いと思っているうちは、まだ何とかなるんでしょうが、俺は大丈夫だと思っているのが一番危ないんですよね。


posted by 原田知篤 at 11:59 | Comment(0) | 日記

2018年03月30日

石垣島で無くした水中デジカメが台湾の海岸で発見される

上智大学生が2年半前に、石垣島の海で紛失したウォーターケース入りのデジカメが台湾の海岸で清掃中の小学生によって発見されました。

海流に乗って長い距離を移動したらしく、貝類が付着して中が見えないような状態でしたが、デジカメは無事で中に写っている写真900枚も無事だったそうです。

そして何よりも驚いたのは、こんな過酷な状態にもかかわらず電池が残っていて2時間駆動したという事です。

日本製だからすごいのか、たまたまなのか、テレビで見たところキャノン製のようでしたが、キャノンだから優秀なのか、他のメーカーはどうなのか。

家にはニコンとパナソニックしかありませんが、こんな状況で同じように持つかな。

古いFujiのデジカメは電池を入れ替えると全部セッティングがリセットされるようになっていて、この状態には耐えられないでしょうね。

普通に使っていてトラブったのですから。

この症状は結構有名でネット上ではみんな言ってましたね。

これでキャノンの株が上がるのかな。


posted by 原田知篤 at 21:04 | Comment(0) | ニュース

2018年03月29日

風邪を治したい

昨日から鼻が出て花粉症かと思いましたが、風邪です。

P1330536.jpg
待っていても時間がかかるので、病院でもらっていた麦門冬湯を飲みました。

これは良く効くんです。

咳の薬だけれど、鼻水にも少しは効いているみたいです。

本当に風邪なんて引くのは何年ぶりだろう。

今年の風邪は長引いて3週間ぐらい続くという人もいますが、3日位で治りたいなあ。

やりたいことが沢山あるしなあ。

風邪は嫌です。

絶対ひきたくないと思っていましたが、ひいてしまいました。


posted by 原田知篤 at 15:42 | Comment(0) | 健康

遂に桜が満開になりました

P1330534.jpg
鶴見川の河原の桜がついに満開になりました。

4月に入って数日で桜は散るでしょう。

鶴見川は桜の見どころが何か所もあって、綱島のこのあたりも、まずまずの桜です。

良い匂いがしてきて、皆さん色々食べてます。

花見というとやっぱり焼き鳥でしょうね。

食べやすいし、あまり嫌いな人は居ないし。

この週末はぎりぎり桜が間にあいそうです。

天気も良いみたいだし、良いお花見になるでしょう。

先週はちょっとだけ早かったしね。


posted by 原田知篤 at 15:37 | Comment(0) | 日記

2018年03月28日

気温の変化が激しい

急に暖かくなって桜が一週間以上早く満開になるなど、寒い冬から一気に暖かくなったり、急に寒くなったり体には辛い季節です。

そして本日、急に鼻水が出るようになり、これはこの年で急に花粉症が来たかと恐怖にかられましたが、咳が出たり、くそ暑いのにちょっと肌寒い感じなので、風邪ですね。

花粉症でなくて良かったのですが、風邪も早く治したい。

厚着をして汗をだらだら流しながら今夜は寝ることにします。

一晩寝たら直るでしょう。

寒暖の差が大きい時期は、誰もが辛いです。

もうすぐ安定するかな。

寒い時期からだんだん暖かくなる方が寒くなるよりは嬉しいのですがね。

結局、過ごしやすい気温の時期ってあっという間に過ぎるんでしょうね。


posted by 原田知篤 at 20:54 | Comment(0) | 健康

2018年03月27日

07年生まれは50%が107歳まで生存??

すごい勢いで寿命が延びている。

英ロンドン・ビジネススクール教授のリンダ・グラットン氏らが著した『ライフ・シフト』(東洋経済新報社)の中に衝撃の予想が書かれている。

近い将来人生100年の時代が到来することは、想像に難くないが、予想以上に早く来るのではという話です。

07年に生まれた人は50%が107歳まで生存するというのである。

たぶん、学者の適当な予測で嘘だと思う。

ただ、ガンが克服されて、肺炎や風邪などの治療が効果的になされるようになると夢ではない気がする。

現代人は若いころから車に乗って歩いていないし重いものも持っていない。

病気は克服できても、筋肉は弱り、チューブを体中に付けたまま107歳までベッドで生きてもと思うのだが、そんな話じゃ無いでしょうね。

50%の確率で生存する年齢が出ていて、現在の年齢で20歳なら102歳、40歳で98歳、60歳だと94歳。

若い人ほど長生きをするという事らしい。

私は今68歳なので、90歳位まで生きれるという事かな。

まあ、その位なら行くかなとも思いますが、107歳なんて本当かな。

学者って注目を浴びるたびに、ちょっと予想を盛るのが常だからなあ。

元気で長生きっていうのは誰もが望む事ですが、誰もがそうは行かないんですよね。

人生と一緒で思い通りには行かないもんなんです。

いや、努力とか精進とかしても、一番思い通りにならないのが寿命なんでしょう。


posted by 原田知篤 at 16:47 | Comment(0) | ニュース