2018年01月28日

今日のワイドナショーに矢吹奈子ちゃんが出ている

今日のワイドナショーにHKT48の矢吹奈子ちゃんが出るので、見ています。

緊張しているなあ。

中々、力が出せませんね。

誰もがさっしーになれるわけじゃないんだな。

もう番組が終わりそうです。

ワイドナ高校生枠は中々達者な人材が多くて、あの中で出ていくのは大変だ。

以前、やはりHKT48の松岡はなちゃんが出てたけど、一回きりだったし今回もこれっきりなんだろうな。

本当に難しい。

と思っていたら、みんなで寄ってたかって奈子ちゃんをいじってくれました。

みんな、優しいです。

次が出れるかは微妙ですが、何とか皆さんのおかげで形になりました。

助かった。

良かった。
タグ:HKT48


posted by 原田知篤 at 11:14 | Comment(0) | テレビ

2018年01月26日

ダウンタウンなう

今、ダウンタウンなうをやっています。

ゲストにもよりますが、ダウンタウンが面白いので外れは無いですね。

今日は松坂桃李さんと小島瑠璃子さんがゲストで何番目に好きかなんてやっていました。

20何位とか30何位とか微妙なところで遊んでますが、坂上忍さん小池都知事の好きな順位を3億・・・とか言い出して、ちょっとびっくりしたなあ。

世界で女性は35億確かにいるけれど、3億番目かあ。

そんなに嫌いなのかな。

一応、マジみたいなので、どうなんだろう。

私は好きですから。10位位で全然OKです。

魅力的な女性だと思います。

足が奇麗だしね。

自分が短足なので足は譲れないんです。

みんな勝手だね。

結局、自分も同じだった。


posted by 原田知篤 at 22:25 | Comment(0) | テレビ

2018年01月25日

私は6時に夕飯を食べたら、寝るまで絶対に何も食べません

私は何年も夕飯の後は寝るまで何も食べません。

夜、物を食べるとどうも翌日の体調がよくありません。

運動をすると良いといっても運動は基本嫌いだし、食べないだけならラマダンの事を思えば問題ありません。

夜食べても平気な人も居るから不思議です。

もう習慣なので、お茶しか飲みません。

それでも、だんだん太るんですよね。

お菓子の食いすぎかな。

お菓子をやめるのはきついなあ。

あと、何だかご飯が毎食美味しいんですよ。

ご飯を食べているうちが華なのかな。

体だけじゃなくて頭もちゃんとしなくてはね。

本当に、老人の事件やら事故が最近多いからなあ。

本当に寒い日だった。

最高気温が3度だって。

太陽が出ているともう少し暖かい感じはしましたけどね。

四十何年ぶりの寒波らしいから、平昌オリンピックはもっと寒いわけでしょう。

大変だ。

競技場屋根ないらしいし。

寒いのと熱いのとどちらが辛いかな。

どちらもきついですね。

人間がちょうど良い気温って意外と狭いです。

地球は絶妙のバランスで成り立っているわけで、温暖化とかは大変です。


posted by 原田知篤 at 21:19 | Comment(0) | 健康

2018年01月24日

寒くて雪が溶けません

窓から見える道が乾いているので自転車で出かけてみました。

幹線道路の太陽が当たる場所は雪が溶けていますが、日陰の裏道などは中途半端に雪が溶けてさらに薄く凍って自転車は危ないです。

ところどころ降りてゆっくり押す感じです。

この年で転倒すると思わぬ大怪我もアリなので注意深いですよ。

自転車も太いタイヤならともかく、細いタイヤは特に危ないです。

雨だって嫌なのに、雪はどうしようもない。

雪国って本当に大変です。

どうなっているんだろう。

この後も気温は上がらないみたいですね。

明日は最低気温が氷点下3度の予報だし、昼間も5度だったかな。

横浜ではとんでもない寒さです。

多分今が一番寒くてだんだん暖かくなるんでしょうね。

電気代がかかります。

エアコンかけっぱなしだもんね。


posted by 原田知篤 at 23:48 | Comment(0) | 日記

釣り糸のフジノラインが朝刊に載っていた

釣り糸の世界は大手というか超大手企業が様々な製品を競争で出している。

どうしても製品の特性上、繊維化学メーカーが参入しやすい製品ですが、まああまり儲けが多くない気もする分野とも思えます。

釣り竿よりは毎回取り換える頻度が高く儲かるのかな?

釣り人も最盛期よりは半減しているし、何しろ釣り禁止の場所が多すぎて、そりゃ減るよね。

フジノラインは釣り糸の専業メーカーですが、企業規模を聞いてびっくり。

パートを入れて従業員6名だそうです。

会長、社長の他4名だけ。

完全な家内工業です。

それでも世界のフジノラインになれたのは釣りでもマニア向けにニッチな物を出し続けているからとか。

そうなんですよね。

何でも競争の激しい分野に参入すれば、当たった時は大きくても競争するのはエネルギーも物量も必要です。

ニッチな分野ってあるんですよね。

いくらAIが進んでも釣りは人間がやるものだから、釣りをAIを使ってやるようになったら釣れるかもしれないけれど楽しくなさそうだなあ。

AIとは一番無縁のところでやっているのが釣りですからね。

漁師さんの場合はAIを活用するのもありでしょう。

釣りはゲームともスポーツとも違う。

太公望の時代の釣り糸は絹だったり女性の髪の毛だったり使っていたのでしょうが、今ははるかに強力なナイロンが主流です。

フジノラインの主力商品はナイロン糸を数本より合わせて表面にタングステンの粉を圧着したものだそうで、川の岩にこすれても切れにくいという代物。

もちろんアユ用です。

タングステンのコーティングで、糸が重いのもアユ釣りには適しているのでしょう。

表面にロウを塗って流れの抵抗を受けにくくオトリアユが自由に動きやすいのも実用化に向かっているという。

色んな商売があるもんです。


posted by 原田知篤 at 08:37 | Comment(0) | ニュース

2018年01月22日

今日はすごい雪です

今日はすごい雪が降っています。

P1330335.jpg
夕方から降り始める予報でしたが、昼前から降り始め、今日は家に帰れると思っていた人たちが渋谷やらで入場規制にかかり、家に帰るのが大変の様です。

予報では10pくらい積もるようなことを言っていますが、何だかもうやんだ感じです。

雪は結構積もっているので明日の朝は電車が大変でしょうね。

今日も明日も特に出かけなければならない予定もないので私は問題ないですが、仕事をしている人は大変ですね。

今日はちょっと外に出ただけで寒くて震えました。

鶴見川の住民とかはどうしているんだろう。

子供のころは雪が降るとうれしかったけれど、今は本当に迷惑なだけです。

2,3日は歩道やらに雪が残って自転車乗れないし、溶けるときにぐちゃぐちゃになるし、早く春が来ないかな。

今日は巣ごもり用の食料を買うためスーパーは忙しかったみたいです。

雪が降ると静かになるので、明日の朝は気を付けないと寝坊をしそうです。


posted by 原田知篤 at 22:58 | Comment(0) | 日記

2018年01月21日

ドローンが水難者を救助のニュースにびっくり

オーストラリアでドローンが水難者を救助したというニュースで、どういうことか良くわからなかったのですが、救命用具をドローンで上空から落下させて救助したものとの事。

なるほど、それなら良くわかります。

当時海上は3mの大波が立っていたとのことで、人間が救助に向かうのも難しいし、ヘリコプターも到着まで時間がかかるし、手元にドローンがあればすぐに救命用具を落とせるので、これは大変な救助の進歩です。

岸から100m先だと、救助に行くまでに時間がかかるけれどドローンなら順次に行けますし、これは日本の海岸などでも導入必死です。

ドローンもあんなもの飛ばして落ちたら危ないと思っていたけれど、水の上なら問題ないし、人気の少ない山や岩場などでも役に立ちそうです。


posted by 原田知篤 at 19:25 | Comment(0) | 日記

2018年01月20日

平塚市の龍城ヶ丘プールの跡地問題

平塚市の龍城ヶ丘プールの跡地を公園として整備する計画をめぐり周辺住民と市の担当者との意見交換会が開かれたというニュースが朝刊に掲載されました。

住民側は30人程が出席したとの事ですが、写真を見るとケアセンターかと思うような老人ばかりが椅子にならんでいます。

もう少し若い人も居るみたいですが、働き盛りの若い人はそんな所行かないよね。

色々な意見が出て、意見交換会は進行したようですが、こりゃ訳の分からないことを言い出す老人も居そうだな。

市側もアリバイ作りで意見交換会を開いているのかもしれないけれど、結局声の大きい人にかき回されることが多いんですよね。

前に住んでいたマンションの建て替え問題でも、あと少しと思われた所で、声の大きな年配の出席者の意見が最後は通ってしまうんです。

声の大きい人の特徴は、ほぼ反対派で、理論立てて話すわけではなく、ただ大声を張り上げているだけで、それでも理性のある方は、負けてしまうんです。

平塚に大声の老人がいたかどうかは見たわけではないので知りませんが、年を取ると男も女も面倒になるんですよ。

年は取りたくないですね。


posted by 原田知篤 at 10:28 | Comment(0) | ニュース

電車で20代の女性が出産

千葉のJR電車内で20代の女性が出産というニュースが流れました。

非常に珍しいケースですが、病院に行くにしても通常は、陣痛が始まってから出産までには、しばらく時間があるのでこのようなケースは珍しいです。

車だと渋滞でという話は時々ありますが、電車はちゃんと動くしね。

でも隣に座っていた人が自身も5人の子を産んだ経験がある元看護助手だったのも幸いしました。

松戸駅を過ぎたあたりで破水し柏駅で出産したとのこと。

超安産ですが、安産すぎるので、次の子の時には余裕をもって病院に入院しておいた方が良いでしょうね。

名前はどうするのだろう。

女の子だそうなので、柏駅で生まれた柏ちゃんでしょうか。

余計なお世話です。

生まれた場所は場所ですが、超安産なので元気な子に育つでしょう。

新聞って悪いニュースが9割なので、残りの1割を探すのは難しいです。

びっくりはしたけれど、良いニュースでした。


posted by 原田知篤 at 10:04 | Comment(0) | ニュース

天国にいちばん近い島

「天国にいちばん近い島」という森村桂さんの旅行記が話題になったのははるか昔。

映画化もされました。

その舞台となった南太平洋のニューカレドニアをテレビでやっています。

ニューカレドニアは話題になった場所でもあり、日本人の新婚旅行客や観光客が沢山訪れました。

今でも観光地としては人気がある場所です。

フランス領なので言語はフランス語。

テレビの主人公はご主人の転勤のため、一家4人でニューカレドニアに移住した家族。

南仏プロバンスからの移住なので気候も近いし、街並みもプロバンスに似ているとかで住みやすいという話。

生活必需品も殆どが本国フランスからの輸入なので、以前の生活とあまり変わらないらしい。

テレビで見る限り行ってみたいです。

まあ行ったら行ったで物価が強力に高いらしいですが、すべてが輸入品なのでそうでしょうね。

トイレットペーパーやミネラルウォーターなども島では生産できないわけだから。

葉物生野菜を食べているけど、輸入かな?

あの気候でレタスとか育つのかは疑問です。

行きたくなるのは判るけど、住むと大変そうだな。

特に値段の安い店を色々探すのが趣味の私には無理そうです。


posted by 原田知篤 at 09:07 | Comment(0) | テレビ