2017年09月15日

今日は老人の日だそうだ

敬老の日に隠れて地味だけれど、本日9月15日は老人の日なんだそうだ。

老人の日や敬老の日の前はテレビでも元気な老人を沢山放映している。

その元気さも、普通では考えられない、100歳で60メートルの日本記録とか、80歳で起業とか、最高齢は116歳の女性なのですが、ちょっと比較になりませんね。

追いつこうとも思えぬ超人ばかり。

まあテレビでやる位ですから普通じゃ無いのは判っているけれど、素直にすごいです。

100歳以上の人数が今年は6万7千だかになるそうで、今年中といってもあと3ヶ月ですが6,000人程が新たに100歳の仲間入りをするそうです。

とすると、100歳の壁も中々大変ですが、その後は101歳、102歳ととてつもないハードルがあるのでしょう。

そして116歳で1人になるという事。

116歳のおばあちゃん、寝たきりじゃなくて、車いすでご飯食べさせてもらっていました。

人生の最後をどう送るかというのは大問題です。

コロリも悪くないけど、長生きも悪くない。

ずっと元気でいたいな。


posted by 原田知篤 at 21:30 | Comment(0) | ニュース

テレビでエイリアンをやっている

今日は朝から北朝鮮のミサイルの放送ばかりで、出演している人達もいつもの北朝鮮評論家ばかりで、最近忙しそうです。

何だか国同士の罵り合いも「お前の母ちゃんでべそ」レベルでは無く、プロレスの台本のような罵り合いで、そのまま聞くと本気なのかなと勘繰りたくなるようなケンカ言葉の連続。

日本人は何だかんだ奥ゆかしいのでそんなに直接的なひどい言葉は使わないよ。

でも大国に挟まれて長年苦労してきた国は、押したり引いたりしてのらりくらりと国を守ってきたのだろうから、海に守られた島国の脳天気な国民性とは大分違いますね。

DNAは殆ど同じらしいから、置かれた環境で随分人は変わるんでしょう。

さて、どこかまともな放送をしていないかと探していると、テレビ東京がエイリアンの映画をやっています。

昔から恐怖映画好きじゃないけど、ミサイルよりは作り物の方が平和かなとチャンネルはテレ東へ。

昔の映画ですが、ハラハラドキドキは心臓に悪いです。

年をとると、見るものがだんだん減って刺激とスピードには弱いんですよね。

音も強い音とかは苦手になるし、ガラガラガチャガチャしたお皿の音とかもダメなんです。

年寄りが騒音にうるさいと文句を言うのもそれが原因かな。

何にでも文句を言い始めたら老化なんでしょうね。

AKBとかJ-POPは音量が安定しているので、年をとると聞きやすいんです。

デカくなったり静かになったりするやつは、年をとるともう駄目だな。


posted by 原田知篤 at 15:32 | Comment(0) | テレビ

2017年09月14日

10月1日からヤマトの営業所受け取りだと、運賃が54円安くなるという

宅配便の再配達が増えドライバーの負担が増えている事から、ヤマトの営業所で受け取るサービスだと54円送料が安くなるという。

個人向けだけらしいけれど、昼間働いている人達には有難いサービスではないでしょうか。

法人向けにやったら大変なことになるのでしょうが、個人だけなら数量も少ないし、どの程度ドライバーが楽になりますかね。

家なんて4階でエレベーターが無いので、重い荷物は本当に申し訳ないんです。

ハガキや封書だって都内も島しょ部も同じ値段って不思議な話ですが、荷物を何時でも受け取ってくれる商店街と留守が多い高層住宅が同じというのもおかしいです。

だんだん若い人達も減って来るし、今受けているサービスも将来同じように受け続けられると思ったら、失望するかもしれません。

出来るだけ自分の足で何でも出来るようにしておかないと、将来困りそうです。

頭と足のどちらが先にへたばるかという大問題に直面です。


posted by 原田知篤 at 09:52 | Comment(0) | ニュース

八景島シーパラダイスで深海生物90匹が全滅したという

八景島シーパラダイスで飼育展示していた深海生物90匹が全滅しました。

深海生物は外部の研究室が閉鎖するために研究飼育していた深海生90匹をシーパラが譲りうけ引き受けていたもの。

深海生物は水温を1度から3度に保つ必要があり、水温を維持する装置が故障したため全滅したのだという。

シーパラダイスは研究施設では無いし、商業的には余計なものを引き受けてしまったものです。

深海生物は気圧も違うし、生きたまま飼育するのは非常に難しいといいます。

しかも水温を1〜3度に保つとは、とんでもないハードルです。

民間の水族館がやる事では無いですね。

シーパラダイスも男気で飼育を引き受けたんだと思いますが、嫌な事は嫌と言わないと後あと面倒です。

出来ない事は出来ないと言える人間になりたいけど、これまでのいきさつがあると中々嫌といえないんですよね。

小泉元首相は変わり者と言われていたけど、あのしがらみを捨て去ってバッサリやる所は、あんな風に自分もやれればと日本中が夢中になったんです。

普通の人はとても出来ないんですよ。

みんな守るものがあるから、押したり引っ込めたりの人生です。

偉人達の話は面白く書いてあるけど、実際はそうは行かないんです。


posted by 原田知篤 at 08:51 | Comment(0) | ニュース

2017年09月13日

NHKガッテンで手首の痛みの謎をやっていた

NHKのガッテンは健康問題を多く扱い、参考になる事も多く、ためになる番組です。

そして今日はスマートフォンサムという現代習慣病ともいう症状の事をやっていた。

スーマートフォンはそのままですがサムは親指の事で、スマホやテレビゲームなどで親指を酷使する事で起こる手首の痛みの事です。

出演しているサッシーもボケたりしながら活躍しています。

サッシーはスマホの達人だとさかんに強調していますが、それ今日の話では悪い方の話なので、手首の痛みが現れない様に祈るのみです。

自分はスマホもテレビゲームもやらないので、達人たちの親指の驚異的な動きを見るたびに、違和感を感じていましたが、やっぱり相当親指には負担がかかっていたようです。

親指はもともとそれほどの運動が出来るようには出来ておらず、動かし続ける事は非常に手首に負担がかかるそうです。

スマホを人差し指で操作する人には影響が無く、親指で器用に動かす人に現れやすい症状なのです。

パソコンのキーボードでも起こるらしいのですが、まあ大した事は無いように感じました。

明らかに親指を酷使するスマホとゲームです。

解説の先生が将来的な希望を述べられていましたが、親指が自由に動く様に人間が進化するには相当の年月がかかります。

おそらくはコンピューターの方が親指に負担をかけないような進化を先にするでしょうとの事でした。

脳で考えただけで操作できるようなコンピューターも研究されているというし、親指への負担は減るでしょうね。

でも自分の手を見て見ると、他の指はつかむ方向に曲がるだけで、上下左右に自由に動くのは親指だけなんですよね。

男の親指は太いし、女性の方が陥りやすい気もします。
タグ:指原莉乃


posted by 原田知篤 at 20:50 | Comment(0) | テレビ

今話題の今井絵理子議員が歌っていた

TBSにUTAGEという番組がある。

今は特番があるだけだが、かつては毎週夜中にやっていた。

中居さんとまゆゆがMCでサッシーも毎回出るので録画を撮っていた。

UTAGEのサッシーは好きだったので、録画は全部残っている。

その中には今、一線を越えた超えないで大騒ぎのスピードの今井絵理子参議院議員と一緒にパフォーマンスをしているものもある。

今回見たものは松田聖子さんの夏の扉を今井絵理子議員と島袋寛子さんが歌い、サッシーや奈子ちゃんなどHKT48の4人でダンスを務めたものだった。

議員の歌の調子は今一つだったが、HKTのダンスが素晴らしく、なこみくも可愛く完璧に踊っていた。

サッシーのダンスもともかく魅力的なので引き込まれます。

力の入れ方が絶妙で肝心なポイントは外さないんですよね。

結局ダンスは上手いんじゃないかなあ。

本人は何でも最初にハードルを下げるのが芸風なので、騙されないよ。

やっぱり歌もダンスも芝居も人並み以上に上手いんですよ。
タグ:指原莉乃


posted by 原田知篤 at 19:11 | Comment(0) | HKT48

ペットと一緒に入れるお墓が増えているという

ペットも室内飼育が増えて、家族と同じような感覚で飼育している人も多い昨今、死後も一緒にいたいと思う人達も増えているという。

ペットも一緒に入れるお墓も以前から若干はあったらしいのですが、最近は問い合わせが多く一緒に入れるお墓も増えているらしい。

もともと仏教では犬猫は畜生とされ、一緒の場所に埋葬などとんでもないという考えが強かったのですが、やはり時代でしょうね、需要が増えているようです。

ある程度までこのようなお墓が増えると一気に増えていくような気がします。

我が家のお墓も、以前に墓地の一部をペット専用のゾーンにしてお墓参りを出来るようにしたいという案があったのですが、畜生と人間を一緒にするなというヒステリックな反対派の声で立ち消えになりました。

墓地を開発して売り出す時点からペットの事は明記しておかないと、後からだと反対派は絶対いますから実現は難しいでしょうね。

ペット飼育可能のマンションだって後からだと反対派の意見は強いですからね。

ペット賛成派はお願いする立場なので、左程でもないのですが、反対派はヒステリックも良い所で声の大きな人が2,3人いるとまず実現しません。

多数決で事が決まるのなら良いのですが、マンション建て替えと同じくらい難しいです。

建て替えよりは簡単かな。

ネコ好きの人はよそのネコも好きだけれど、犬は犬種によっても好き嫌いがあって、動物アレルギーの人もいるし、本当に難しいです。

人間のほうが余程罪深いと思うのですが、なかなか相手の意見を許容できないんですよね。

特に男の年寄りがダメですね。

だから友達が居なくなるんだよ。


posted by 原田知篤 at 15:32 | Comment(0) | ニュース

2017年09月12日

来週の月曜日は敬老の日

来週の月曜日は敬老の日。

家にも92歳の父が居て敬老の日には少し夕食を豪華にしようかなくらいですが、だいたいこちらも敬老の日の対象に着々と近づいています。

その敬老の日の特集とかで週刊朝日が「放置老人に転落する日」と大々的な特集を組んでいました。

新聞の広告で見出しを見ただけですが、何だか老人の問題のおどろおどろしいタイトルが並びます。

転落するきっかけは、配偶者との死別なんだそうで、まあそうでしょうね。

旦那が先に逝っても大変でしょうが、奥さんが先に逝くと何も出来ない男老人は買い物から洗濯、掃除まで全部自分でやらなくてはならなくなる。

で、色々面倒になって放置老人になるという事なんでしょう。

記事は明日なので読んでないけどね。

色々解りますよ。

自分もだんだん思う様に事が運ばなくなってきているので10年後は怖いです。

先日もアサリ掘りで足がつり始めて継続を断念という経験をしたばかりです。

もっとも自転車で3時間かけて行ったので、往復6時間。

足もつるかな。

でも昔は全然そんな事は無かったので、やっぱり老化が始まっているんでしょう。

悲しいね。


posted by 原田知篤 at 10:45 | Comment(0) | 日記

ロト6などの数字を予想するソフトを紹介するメールが来ました

ロト6やロト7の過去の当選番号から当たりそうな数字を予想してくれるソフトの紹介メールが来ました。

ウーン。適当に数字を並べるよりは当たる確率は高そうだけれど、ロト6とロト7は別のソフト。

買うべきか買わざるべきか。

毎週、少し買って楽しむのも老後の楽しみ方としては悪くないですね。

以前は自動で予約して自動で引き落とし、自動で振り込みのものをやっていたけれど、どうにも人力が入っている気がして信用できず止めてしまいました。

時々釣りの様に当たりが出て、予約数を増やさなかったら、それっきりまったく当たらなくなりました。

何だか、まるっきりというのはおかしいと思った次第です。

自分で数字を入れるのなら、その点安心だし当たらなくても楽しめそうだしね。

買っちゃおうかな。

そんなに高く無いし。

っていう老人が沢山いて、ソフト会社が儲かるんでしょうか。

老人は騙されやすいからなあ。

気をつけなきゃ。


posted by 原田知篤 at 10:28 | Comment(0) | パソコン

2017年09月11日

昨日の27時間テレビは昨年より視聴率があがったらしい

昨日の27時間テレビは史上最低だった昨年よりも若干視聴率が上がったそうだ。

思っていたより歴史が好きだった人が居たらしい。

そういえば何だかんだ家でも見ていたし。

戦国時代から江戸時代のあたりはファンも多いし、確かに興味深い事も多かった。

でも来年は歴史は出来ないし、どうなるんだろう。

全体に作りはケチだったので、収支的には悪くはないのでしょうが、お祭りの賑わいは無かったですね。

TBSもテレ朝もこの手の番組をやりたがっているというウワサがあるので、フジが止めたらきっとどちらかが参入してくると思われます。

色々テレビの中だけでもお祭りはあった方が良いです。

気分が高揚するし、一体感もあるしね。

だから今年の27時間テレビは予算不足のケチなお祭りだったんです。

ケチは目に見えないところでやって、見える所は盛大にやって欲しかったなあ。

ケチが見えると気分もショボくなる。

とドケチが申しております。


posted by 原田知篤 at 15:23 | Comment(0) | テレビ