2017年05月18日

日本人の2人に1人がガンになるらしい

日本人の3人に1人がガンになると言っていたのが、今や2人に1人がガンになるという。

まあ、そんなになるんならガンになっても良いけど、良いのは年を取ってからで、若いうちにガンになるのは絶対嫌だな。

年を取ってからというのも85才を過ぎてからですね。

そうしたらガンになっても良いです。

出来れば死ぬ3日前くらいにガンになってというのが理想かな。

そう、なりたくないんですね。

そのガンに笑いが効果があるという実験を始めるらしいです。

ちょっと考えればストレスと関係あるらしいので、笑いは絶対効果があるでしょう。

今迄も言われてはいたけれど、実際に実験するのは初めてらしいのです。

落語とかやっていましたが、漫才の方が効き目はありそうな気がしますけれどね。

エンタの神様とか見てゲラゲラ笑っていたらガンにはなりにくいでしょう。

漫才じゃなくても、何でも楽しめれば色々な病気は逃げて行く気がします。

深刻になるのが良くないですね。

何でもネガティブが一番悪い。

何でもポジティブというのも難しいけれど、テレビを見て笑えなくなったら終わりなきがします。

サッシーの言動位がボーダーかな。

サッシーで全然笑えなくなったら、間違いなくもう終わりです。ハイ。


posted by 原田知篤 at 19:10 | Comment(0) | 健康

昨夜の蚊の退治に成功しました

昨夜は、ブンブブンブと夜も寝られず状態だったのですが、とうとう途中でアース蚊取りを付けました。

でも、色々痒かったので相当刺されたと思います。

でも、明るくなってからカーテンを動かすと出てきたんです。

やたら大きな蚊が真っすぐ飛んでいきます。

これは獲れそうだと、パチンとやると獲れました。

獲れたには獲れたけどすごい血の量です。

これ殆ど昨夜の私の血です。

すでに赤黒く変色していて手の甲にべったりきました。

テレビで笹野高史さんが宣伝している蚊の居なくなるスプレーって効くのかな。

卑怯ですね。卑怯だろー。

効きそうなんですよね。

効くのなら是非使ってみたいです。

蚊が出てきたらシュッとやれば良いだけなんですよね。


posted by 原田知篤 at 13:19 | Comment(0) | 日記

武蔵小杉の西武・そごうが撤退するという

武蔵小杉と言えば常に住みたい街ランキング上位に登場する人気の町。

一昔前は汚い町で南武線そのものがマイナーで、川崎競馬や府中の競輪場のファンが沢山乗っていて、休日は乗りたくないような電車でした。

東横線は今も昔も変わりませんが、武蔵小杉もすっかり様変わりして、タワーマンションを中心にお金持ちがワーッと引っ越してきたのかと思っていたのですが、そうでもなかったようです。

西武・そごうが高級路線で店開きをしたものの、とても採算ラインには届かい売れ行きだったようです。

本当に高いものを買う場合は武蔵小杉ではなく銀座に行くのではないでしょうかね。

武蔵小杉は逆に安売りのスーパーでも開店したら大繁盛すると思いますよ。

昔からの住民も多いし、だいたい隣の元住吉が安い店が多いので、みんなそちらに行くのではと思うんです。

元住吉はブレーメン商店街という商店街が充実していて、各店舗が価格と品質を競っていて美味しいものも沢山あるんです。

だから、両隣の武蔵小杉や日吉などの商店が強気な地域からも消費者がなだれ込んでいて、商店街は活気づいています。

それにしてもタワーマンションってどうなんだろう。

上から物を投げるのが良くニュースになりますが、玉子だって脳天に当たったら危ないですし、火事になったらどうするんだろうって思うんですよね。

住民ってだんだん年を取るし、火事のリスクはどこでもあると思うんです。

逃げる場所が無い。

飛び降りられるのは2階までだし。


posted by 原田知篤 at 13:11 | Comment(0) | ニュース

痴漢に疑われた男性が線路に飛び降りて電車にひかれ即死した

田園都市線の青葉台駅のホームで、痴漢行為を疑われた男性が、被害者の女性、目撃者、駅員との話し合いの最中に線路に飛び降り電車にひかれて即死した。

青葉台は長く住んだ場所なので馴染みがあり、他人ごとではありません。

あの一帯は高架線でずっと踏切は無く、下に飛び降りるのはまず無理。

余程焦っていたんでしょうね。

真相が分からないのですが、被害者の女性にも後味が悪い話です。

冤罪の恐れを常に感じながら電車に乗るのも男性にとっては辛い話です。

いっその事、荒い網目の暑くない夏用の痴漢防止専用手袋みたいなものを付けて電車に乗れば、疑われた時に私これ付けてますからと言えるのかななどと考えてりしました。

売り出したら売れないかな。

色も黄色とか緑とか蛍光色とかキラキラしたら電車通勤も楽しくはならないでしょうかね。

女性も手袋族の近くに寄ってきて、安心なのではないかなと思ったりするんですがね。

まあ、違うのかもね。

そんな簡単な話じゃないのかも知れません。


posted by 原田知篤 at 12:41 | Comment(0) | ニュース

ランニングシャツのタグが首に当たって気になる

暑くなってきたので、下着を冬用のシャツからランニングシャツに変えました。

ところがランニングシャツの首の所にあるタグが固くて、一日中首に当たって痛いというか気になるというか。

誰もが知っているメーカーなんですが、これ問題じゃないでしょうかね。

冬用のシャツはユニクロのヒートテックで、そんな問題は全くなかったのですが、やはり売れるだけあって良く考えられているんじゃないかなと、回し者でもないのに感想など述べています。

ランニングシャツはタグを取ったらすっかり着心地が良くなりました。

背中の首の下は皮膚が弱いので固いタグは非常に気になります。

首の下が弱いのは私だけじゃないと思いますよ。

肩甲骨と肩甲骨の間は衣服と擦れないので、優しい部分なんです。

それを、ただでさえ気になるタグがカチコチの硬いやつだと、当たって赤くなります。

本当に着てみて製品開発してるんでしょうかね。

本当に名の通ったメーカーなんですけどね。

こんな事なら、これからは全部ユニクロで買うぞ。


posted by 原田知篤 at 10:44 | Comment(0) | 日記

2017年05月17日

昨夜の「さいてー男総選挙」も面白かった

サッシーとブラマヨがMCのAbemaTY「さいてー男総選挙」、昨夜もさいてー男を取り揃えて濃い内容だった。

メンバーもある程度固定されてきて、ゲスはゲスの世界でも、その世界なりにちゃんと喋れて返しも出来ないと、次は無いんだナ。

これだけゲスい男が揃うと、何だかマヒしてきて親しみも湧いてくるのも不思議な話。

女性がゲスい男たちにダマされないために勉強する番組という事になっているけど、男の方に勉強になる事が多いよ。

あまりにゲス過ぎて、チェリーの矢野君を応援したくなるのが番組の本筋なのではと思ってしまう。

サッシーも矢野君は気になっているかも。

昨夜はゲス女も2人出てきたけれど、一人はともかく片方は27才と言っていたけれど、お肌の感じでは40近いだろ。

熊本の若作りおばあちゃん詐欺師じゃないんだから、10歳以上サバ読むのは止めようよ。

見逃しても、後でも見れるというのが一般的になれば、世の中変わるかも知れないですね。

どうやって利益を生み出すかの方が大変に思えるし、視聴者が増えれば回線がパンクしないかという問題もあるし。

まあ、来週も楽しみです。


posted by 原田知篤 at 06:42 | Comment(0) | テレビ

2017年05月16日

ウィルスメールが一杯、今日はなんて日だ

今日は、怪しいメールが沢山来ましたね。

本社管理部
お疲れ様です。
添付ファイルのご確認、宜しくお願いいたします。
**********************************************
東日本営業部

Wordの添付ファイルが付いていて、連絡先が携帯って何なのこれ。
docファイルは色んなものを隠しやすいやつだから開けないよ。

次の給料振り込みについてというメールはプロバイダーがウィルスを発見して削除してくれました。

次は「日報送付の件」というメール。

テキストでは読めないコードの文字でzipファイルが付いています。

展開なんてしないでゴミ箱行きです。

まったくろくなものが来ないです。

本当に、年を取るにつれていつかやられそう。

いややられるな。


posted by 原田知篤 at 21:47 | Comment(0) | パソコン

今日は巨大生物3匹に遭遇しました

鶴見川のサイクリング道路を走っていて、本日は巨大生物3匹に遭遇しました。

大きな黒い犬の散歩にもあったから4匹でも良いけど。

まず、最初の遭遇はヘビです。

橋の下をくぐる場所で道路を遮る黒い紐のようなものが。

近づいて見ると大きなヘビでした。

大きさから青大将だと思いますが、随分黒かったなあ。

通り過ぎて後ろを見ると草むらに尻尾の先が隠れる所でした。

戻って近寄ったけど、草むらに入ってしまえばもう解りません。

2匹目は大きなトカゲです。

トカゲがサッと出てビックリしてサッとまた草むらに隠れました。

あっと言う間でしたが、これも全身黒かったです。

ヘドロで全種黒くなっているわけでもないと思いますが。

3匹目はタヌキです。

いや、タヌキみたいに太ったメタボなネコです。

昼間からタヌキは出てこないでしょうからね。

実際にタヌキは結構いるんですよ。

横浜にも自然が残っているという事が解った日でした。


posted by 原田知篤 at 21:29 | Comment(0) | 日記

鶴見川は自然が一杯

鶴見川は横浜市内を流れている川ですが、結構氾濫するので有名で曲がった流れを直線にしたり堤防を強化したり工夫しています。

それでも河川敷にはかつての流れの様子も残っています。

P1310755.jpg
殆どマングローブの林の様に流れ近くまで木がせり出しています。

P1310758.jpg
ちょっと雨が降ると水に浸かる場所でも気は育つんですねえ。

根が腐らないのが不思議です。

P1310759.jpg
早淵川が鶴見川に流れ込む河口付近は随分干上がっていました。

P1310762.jpg
これ、掘ったら何か獲れそうだな。

何も居ませんかね。

アサリは無理だろうけど、川だと何だろう。

鶴見川って河川工事が進んでいて、こういう干上がる場所って殆ど無いんです。

今度、掘ってみよう。


posted by 原田知篤 at 21:20 | Comment(0) | 日記

新横浜公園は巨大すぎて、全貌がよくわからない

新横浜公園は鶴見川の氾濫の際には水を流し込んで貯水場として水没する設計なので、ひたすら広く平らに余計なものは設置されていません。

P1310723.jpg
橋の上から見ると吸い込まれそうで怖いんですよね。

ずっと整備していたけど、今は公園として機能しているんですかね。

だれも居ないけど。誰も居ない公園。

P1310732.jpg
コサギが一羽います。

誰も居ないよりは良いや。

あまり水を突いていないけど、こんな所にエサはありますか。


posted by 原田知篤 at 20:28 | Comment(0) | 日記