2018年01月12日

レンタルサーバー会社が変なビジネスを始めたぞ

つい最近まで借りていたけれど、トラブルが多いので辞めたレンタルサーバーの話です。

安いだけでどうしようもないサーバーでしたので、辞めたのは全然いいんですが、変なお誘いのメールが来ました。

簡単に言えば株式関連の情報商材の宣伝です。

あなただけに株の上がる可能性のある会社を教えますの類です。

こらこら、副業にしても怪しすぎるよ。

サーバーをちゃんと運営していれば動かなかったのに、ひどいから皆逃げ出したんじゃないかな。

逃げたのが私だけという事はないでしょう。

そして怪しい商売に手を染めるかな。

数万円もする商材だし、そんなに確実に上がるんなら、人に教えないで自分でその株買えよって話です。

ビットコインが1年で100倍に上がったので、色気の出た老人相手に、一儲けしようというんじゃないでしょうね。

100倍があれば100分の1もあるわけで、怖いんだよ。

真面目に地道に生活しているのが、長生きの秘訣です。

欲は慎まないと罠にはまるという事です。

一生を通じて浮き沈みのない平穏な人生こそが、風水的には最高の人生らしいです。

ジェットコースターのような人生は決して幸せではないらしい。

あくまで風水的にです。

一時の栄華を夢見るのは自由だし、それが喜びの人も居るでしょう。

独裁者も2,3日は良いけど、4日目はそれが普通になるから、はたして面白いかな?


posted by 原田知篤 at 23:00 | Comment(0) | 日記

何だか月曜日の休みが多くないか

豊川稲荷でもらったカレンダー見ていたら、何だかおかしいぞ。

やたら月曜日の休みが多い。

ざっと数えてみると振り替え休日が4日もある。

しかも、成人の日とか海の日とか月曜日の祝日もあるので、元旦を加えれば今年は月曜日の休みが9日もありました。

つまり、土日月の連休が9回もあったというわけか。

これで経済が拡大するというわけかな。

休日に働く職種の人は大変だなと思います。

しかし私の子供時代に比べて祝日が増えました。

でも祝日と言われても出かけるとお金がかかるんですよね。

家族連れだとビックリするくらいかかります。

今はそんな心配をする必要も無くなりましたが、若いうちは大変です。

年を取ると遊ぼうというパワーも無くなるんですよ。

動けるうちに動いておかないと動けなくなってからでは遅い。

どうせ、土の中で好きなだけ寝れるんだから、今は動きましょう。


posted by 原田知篤 at 09:35 | Comment(0) | 日記

女優の浅野ゆう子さんが57歳で結婚だって

トレンディ女優の浅野ゆう子さんが結婚とのニュースが昨夜から流れています。

57歳なんだそうです。

デビューしたときはその長い足に圧倒されましたが、57歳かあ。

足が長いといえば観月ありささんも長かったですね。

短足はタレントさんや女優にはならないだろうから、全体的には長い人ばかりがテレビに出ているんでしょうが、その中でも圧倒的にスタイルは良かったです。

麻丘めぐみさんも長かったです。

私は足が好きなのかな。

足が長い人はどうしても強調して露出する事になるので、余計目に付くのでしょう。

ともかく、何才であっても結婚はおめでたいニュースなので、新年早々ほっこりはします。

何しろ、訃報も多かったし離婚のニュースも多いし、国同士も喧嘩ばかりで仲良くするニュースって中々無いんですよね。

昔の喧嘩した事を言い出したら、永遠に仲直りって出来ないんじゃないかと思うんですね。

人間って喧嘩よりも仲直りのほうがはるかに難しい。

エルサレムの聖地をめぐる争いって2000年以上やっているんでしょ。

そりゃ仲直りはないな。


posted by 原田知篤 at 09:19 | Comment(0) | ニュース

2018年01月11日

TBSのモニタリングが面白い

今テレビでモニタリングをやっています。

この番組は面白いです。

ドッキリといっても安心してい見ていられる、微笑ましいイタズラで嫌な気持ちになりません。

やくざが出てきて脅かすドッキリとかは本当に嫌です。

でも、テレビマンって本当に面白いことを考えるよねえ。

出演者も面白がってノリノリだし、木村文乃さんなんてただものじゃないバラエティのりだし。

こりゃ今年も毎週見るよね。

フジテレビが元気がなくて、この手の面白いヒット作が無いんですよ。

めちゃイケも終わるし。

面白い番組だったんだけど、いつから今みたいになったんだろう。

やっぱりナイナイが年を取ったんでしょうね。

あんな若手が今は出にくくなっているように感じます。

40代で若手というのも問題だけど、40代で結婚というニュースが多くて、芸人も大変だなあと。


posted by 原田知篤 at 22:04 | Comment(0) | テレビ

田舎暮らしの勧めが怪しい

朝刊に田舎暮らしの宣伝が載っていました。

都会からは信じられないくらい安い物件を売りつけようとするものですが、田舎は買い物の場所も歩いてはいけないし、病院も遠いし、役所に行って証明一つとるのも1日仕事です。

病院なんて歯の治療で4,5回通うと気が狂いますよ。

若いころから住んで慣れている人は良いです。

でも都会で暮らした人たちが急に、不便な暮らしに適応できるはずもない。

体力があるうちならまだしも、年を取って車の運転も怪しくなるころ田舎は大変です。

私も、ど田舎の出身ですからよくわかります。

先日亡くなった母が昔所有していた別荘地の昨年の保管料請求書が突然来ました。

数十年前にタダ同然で手放しているもので、結局家は建てず、山の中に区画があるだけの詐欺のような別荘地でしたが、何かの書類に名前が残っていたようです。

年末に来たのですぐ電話を入れましたが、話し中で繋がりません。

急に請求書が来てびっくりした人が多かったらしいです。

これだって相手は年寄りばかりなんですから、払った人は居るかもしれませんね。

そのままにしていますが、これだって年寄り向けの詐欺なんじゃないかと思いますよ。

本当に気を付けないと私も危ない。

罠はそこら中にある。


posted by 原田知篤 at 09:36 | Comment(0) | ニュース

お正月のテレビ視聴率が発表されました

お正月7日間のテレビ視聴率が発表されました。

飛びぬけているのは駅伝で往路復路とも30%に迫るとんでもない視聴率。

時間も長いので日本テレビはホクホクでしょう。

その後も、何度も駅伝ネタをやっていたので影響力はすごいです。

ただ走っているだけなので、面白いのかというと、まあ面白いんでしょう。

後は、テレ東の「池の水をぜんぶ抜く大作戦」が13.5%でテレ東では最高の視聴率。

この企画を出したときは、会議で反対意見が多かったようですが、テレ東でそうなら他の局は考え付きもしないでしょう。

水の中を知りたいと思うのはネッシー以来の興味で、ネス湖の水を全部抜く話になったら、盛り上がったんでしょうが、まあ無理か。

でも人気なんですよね。

私も見ているし、昔の洞窟探検隊みたいなもので、何があるか見てみたいのは誰しも思うところ。

徳川の財宝探しや旧日本軍の財宝探し、沈没船の引き上げなど、ともかく探検、お宝探しは人類永遠の興味です。

池の水を抜くのはお宝が出るはずもないけど、未知の世界への小さな探検なんでしょう。

魚とかカメとか主みたいなのが出てくると興奮します。

スズメバチ退治もよくやっているけれど、結局テレビってお笑いと動物物と食べ物ネタなんですね。

衣食住では完全に食関連の大勝利。

自分も建物と着るものにはさして興味はわかないし、やっぱり食べ物かな。


posted by 原田知篤 at 09:14 | Comment(0) | テレビ

2018年01月10日

西宮神社の福男は陸上部の高校3年生

西宮神社の2018年度の福男は高校3年生で、しかも陸上部に所属し100m10秒台の記録をもっているため、ぶっちぎりの福男となりました。

日本テレビのZIPで言っていたのですが、15年連続で福男になった人物がいるそうです。

江戸時代の話かと思ったら1920年代のような話でした。

今のように参加自体が抽選でしかも場所も抽選という時代では無理な話で、おそらく参加者は100名未満だったのではないでしょうか。

前の日から待っていれば最前列を取れる、のどかな時代だったのではと、想像です。

その15年連続福男になった人物が本当に幸せだったのかが知りたいですね。

福男も1年だけのご利益で生涯を保証するものではないので、韋駄天男の家庭生活なども見てみたいものです。

でも、福男に人生をかけていたとも思えるので、15連覇しただけで幸せだったのかな。

16連覇を逃した時の喪失感もガクンとくるものがありそうだし、15連覇で燃え尽きた可能性もあるし、一つの事にこだわり続ける男の人生って興味があります。

奥さんがいたとすると奥さんの顔も見てみたい。

週刊誌の興味と一緒ですね。


posted by 原田知篤 at 08:05 | Comment(0) | ニュース

2018年01月09日

雲と月が一緒に空に浮かんでいました

一瞬、変な雲だなと思ったら月でした。

午前10時前なのに月が出ていました。

P1330314_400.jpg
月は結構昼間でも出ていることが多いので珍しくは無いのですが、何となく気になりました。

今日は1月9日ですが、南風が吹き込んで東京は気温が17度まで上がりました。

4月上旬の気温だそうです。

ただ、風が強くて、風がなければもっと暖かく感じたでしょう。

このまま暖かくなれば良いのですが、そうは行かないみたいです。

今日のお昼は吉野家の牛丼を食べました。

牛肉は嫌いなので牛を食べたの何年ぶりだろう。

吉野家の牛丼だけは牛の匂いがしないので、食べられるんです。

変なの。

私はインドでも大丈夫です。

牛肉無くても生きていけますから。

豚肉は大好きなので、アラブは住めません。

そして今日はどんぶりシリーズでした。

夕飯はサンマ丼です。

ウナギの代わりにサンマです。

実はウナギの値段が上がってからウナギを食べる回数が激減しました。

そして久しぶりにウナギを食べたら「あれ、こんなものだったかな」。

すっかりウナギのおいしさを忘れていました。

そして、思ったほどの味でなかったわけです。

サンマは代わりになるとは最初全然思わなかったけど、少し多めのたれで煮詰めるようにすると、パサパサ感が無くなって、美味しくなります。

今は全然サンマでOKです。

1匹120円だしね。

おっと、サンマも不漁らしいので食べられなくなったらどうしよう。


posted by 原田知篤 at 22:45 | Comment(0) | 日記

2018年01月08日

皆のあこがれ在京民放4局女子アナの出身大学ランキング

女子アナの人気ランキングは毎年発表され注目をあびますが、出身大学のランキングが文芸春秋から発表されました。

テレ東とNHKを除く在京キー局である、日テレ、テレ朝、TBS、フジの4局です。

ともかく圧倒的なのが慶応で何と26人、2位の青山学院の12人を倍以上の人数で引き離して圧勝。

以下早稲田11人、上智10人と続き、明治、立教が6人ずつとさらに続きます。

慶応だと、ミス慶応なら殆ど女子アナになれそうですね。

ただ、審査するほうが素人なので、豪華な衣装に惑わされて本命が落ちることもしばしばあり、その場合は女子アナは無理ですけどね。

逆にその他の大学からキー局の女子アナになろうと思うと、とてつもなく大変ではないかと思います。

女子アナは個人的に大好きなので幸せになってほしいけれど、野球選手と一緒になる人が多いのは何なんですかね。

ちょっと考えると判りそうなものなのに、あんな不安定な職業の伴侶をわざわざ選ぶなんて、と思うんですが。

誰もがイチローになれるわけじゃないしね。

私は昔からフジテレビの西山喜久枝アナのファンで、今でも最前面で活躍されているのでうれしい限りです。

若手の台頭が激しくないというか力不足というか、いまだに西山アナが最前面でというのはどうなのかなとも思いますが、個人的には喜ばしい限りです。

彼女もミスソフィアだし、今でも美人ですよ。

あのカラカラという笑い声が最近聞けないのは、残念です。

叱られたのかな。

あの笑い声がフジテレビ復活の鍵だと思いますよ。

誰かがあの声で笑わないように注意したのなら、それは断じて間違っている。

あの笑い声を何時までも待っています。


posted by 原田知篤 at 16:17 | Comment(0) | ニュース

フランス・ギャルさんが70才で死去の訃報が

フランス・ギャルさんといえば、若い人は知らないでしょうね。

はるか昔、「夢見るシャンソン人形」という曲でわが国でも結構テレビに出ていました。

お人形さんの様な顔で歌っていたのを思いだします。

今思えば、フランス・ギャルという名前は変ですが、あの時は何とも思わなかったです。

ギャルという言葉が50年前からあったのだと逆にびっくり。

70歳といえば先日の星野仙一さんと同じ年ですが、ギャルさんの場合もガンで乳がんとの事です。

70なんて、まだまだやる事が山のようにあるだろうし、死にたくないですよね。

寿命はだんだん延びて100才越えの人数がどんどん増える予想のグラフが朝刊に載っていましたが、そうなると80代や90代をどう過ごすかというのも大問題になってきます。

社会のお役に立てる事が出来る人は幸せですが、若い人や子供に絡む、訳のわからない嫌な年寄りも増えそうで怖いな。

何か良い薬でもあれば良いのだけれど、ips細胞の実用化に間に合えば何とかなりますかね。

寿命も金次第の時代に突入しますね。

寿命格差が社会問題になりそうです。


posted by 原田知篤 at 10:23 | Comment(0) | ニュース