2017年01月22日

ガンになりやすい体質となりにくい体質

先週の新聞が残っていてふと見ると、ガンになりやすい体質となりにくい体質がある事が書いてあった。

書いていたのは丁宗鐡という漢方の専門家で、漢方的に見るとと言う事だった。

ガンはいまや日本人の3人に1人がかかる病気で、決して他人事では無い身近な病気になってしまった。

それでもかかりやすい体質とかかりにくい体質があるというので見てみると。

ガン患者の8割〜9割は日ごろ元気な人で体力もあり、少々の無理や不規則な生活も平気なため、体の異変に気付き難く、おかしいと気付いた時には重症という事が多いらしい。

逆に少しの疲労や病気にも敏感な人は、すぐ休んだり無理をしないので、体の異変に気付くのが早く重症化しないという。

ともかく不規則な生活や無理をする事が一番悪いらしい。

私はどちらかと言うと、原田の変化には敏感な方なので無理はしない。

体調が悪くなるので、夕方6時を過ぎるとお茶しか飲まないし、睡眠は十二分に取っている。

規則正しい生活はしていて、酒タバコは飲まないし、ストレスのある事は極力逃げている。

これで長生きしなかったら辛いけど、遺伝的にガンより脳卒中かな。

脳卒中だけは嫌なので毎日納豆を嫌々食べいるけど、これがストレスになってガンは嫌だな。

納豆を好きになれば良いのだけれど、とても好きになれないし。

血液サラサラになる手軽な美味しいものは無いものか。


posted by 原田知篤 at 13:42 | Comment(0) | 健康

2017年01月20日

脳梗塞になりやすいかどうかがDNAで判る

岩手医科大学の研究によると全遺伝子情報の解析によって、発症リスクの大きさ5段階に分類する手法を開発したというもの。

脳梗塞は親戚にも出ているので、私としても気になる病気。

これになると、日常生活にも支障が出るし、家族にも迷惑がかかるので、何としても避けたい。

脳梗塞がいやで、嫌いな納豆もなるべく毎日食べるようにしている位。

納豆は血液サラサラになるというテレビの話を完全に信じております。

イワシも良いと言うんですが、生は買ってきにくいんですよね。

2,3日前に予兆でもあると良いんですが、何だか血管が詰まる系統のものは急に来るのもあるらしいので心配です。

やはり年に一回はドックでCTスキャンで血管の検査と血液検査なのかな。

納豆とイワシで済むのなら、その方がお金もかからないし体の負担もない。

貧乏人はこれしかないのかな。


posted by 原田知篤 at 10:23 | Comment(0) | 健康

2017年01月19日

一錠5万5千円のハーボニーの偽物が登場

C型肝炎の治療薬として絶大な効果があるハーボニーという薬の偽物が出回っているという。

ハーボニーは一錠5万5千円で28錠入りのビン一個が154万円になる。

28錠とは一日に1錠ずつ飲んで4週間分になる。

これを3ヶ月飲めばC型肝炎が完全に治癒するという夢の錠剤。

つまり3ヶ月弱である12週間ハーボニーを1錠ずつ飲み続けてC型肝炎を直すには462万円が必要と言う事になる。

これは金持ちしかC型肝炎を直せないなと思ったら、健康保険で患者一人の負担額は月に2万円弱になるそうだ。

高額な薬だけに偽物を作れば儲かる額が大きいのだろう。

偽物は本物のパッケージに入っていたらしく、中を抜き取って入れ替えたらしい。

つまり偽物は日本の健康保険からガッポリ儲けて、本物は海外の保険が完備していない国で半額程度で流せば飛ぶように売れるのかという想像が出来た。

迷惑するのは直る事を信じて薬を飲み続けた日本の患者と費用を負担した日本国である。

C型肝炎も3ヶ月で完全に治れば、後は投薬も治療も必要なくなるわけで、患者が居なくなる前に研究開発費を回収しないとと言う事なのだろうか。

贅沢品なら決して買わない金額だが、命の問題なので保険がきかなくても買う人がいるのだろう。

医学の進歩には万歳と叫びたいし、ガンもそのうち簡単に薬で治る時代が来るのだろう。


posted by 原田知篤 at 18:47 | Comment(0) | 健康

2017年01月18日

耳の奥がガサガサするので耳すっきりクリーナーを買う

耳垢をほったところ、上手くとり切れていないらしく、ガサガサと何かの拍子に音がしていました。

P1290973.jpg
気になるので綿棒を濡らして掃除をしましたが、完全には取れず、アマゾンで「耳すっきりクリーナー」なる商品を買いました。

100円ショップにあったかも知れないなとは思ったものの、まあ確実にあるアマゾンで買い求める事にしたわけです。

送料込みで1000円をわずかに超える位。

耳の方はもう一度綿棒で掃除したところ、残っていた耳垢が取れたらしく、ガサガサ音は無くなったので急ぐ必要は無いのですが、本日届いたわけです。

P1290979.jpg
先端にシリコンゴムが付いていて、耳の掃除をしながら掃除機の様に耳垢を吸う仕組み。

以前、父が使っていて面白そうだったので買ってみたわけです。

使用感は気持ちが良いの一言です。

もちろん吸引力は左程強くはありません。

シリコンゴムに段が付いていて、そこから先は耳の中に深く入って行かないので、普通の耳かきよりは安全なんでしょう。

心配は、先端のシリコンゴムが1個は予備が付いていますが、ヘタってしまった場合の補てんはどうするのでしょうかね。

そこまで使い倒した人は居ないのかもですね。


posted by 原田知篤 at 14:49 | Comment(0) | 健康

2017年01月15日

ポーラ化粧品の新商品はシワ取りに効果があるという

ポーラ化粧品がシワに効果があるという新商品を発売した。

構想から15年の歳月をかけてシワを改善する商品として厚生労働省から認可されたという。

塗っていればシワが出なくなるとか目立たなくなるとなれば、ヒアルロン酸で目の周りがカペカぺの女優達も自然な目尻になって素晴らしい。

どの程度効果があるのかは使ってみない事には分かりませんが、クリームでシワが無くなるのなら、目を動かしても周りの皮膚も連動して動くだろうし、今のような眼球だけ動いて周りの筋肉はピクリともしないゴム製のサイボーグの様な不自然な事態は改善されるだろう。

男はシワはあまり気にしないけど女性はシワが無いほうが良いようですね。

シワはあっても年相応で全然良いんですけどね。

シワがある方が表情が出るし、年を取れば皮膚の弾力が無くなって伸び縮みが不自由になるので、どうしても皮膚のシワは出来るんですよね。

シワは人生の経験値とリンクしているので、70年生きて肌は赤ちゃん並みっていうのもねえ。

でも美しくありたいと思う気持ちは大切ですよ。

皆さん、ポーラで頑張りましょう。

リンクルショット メディカル セラム
医薬部外品<美容液>
20g ¥16,200(税込)

うーん、美しくなるのも金次第か。

でも、ヒアルロン酸注射よりは全然安いのでは。

サイボーグにならないで済むし。


posted by 原田知篤 at 09:51 | Comment(0) | 健康

2017年01月14日

新聞の広告が完全に老人対象

若い人達が新聞を取らないのは、良く言われているけれど、そうなんだろうな。

新聞の広告が完全に老人を対象にしている。

老人用の散歩靴やら暖かい下着やら、老人用バッグ、補聴器、片付け用の小物ダンス。

老人が居なくなったら新聞はどうするんだろう。

もっとも老人は当分増える一方なので、何とかなりそうな気もするけど、長期的には紙媒体は厳しいでしょうね。

戸別配達も近い将来には無くなる可能性が大きいです。

郵便局だって、コンビニと統合されるところも出てくるかもしれないし、銀行の支店もコンビニに吸収されるかも知れないし、どんな世の中になるんでしょうかね。

便利になっていく事だけは間違いないので、対応した生き方をしないと体がドンドン弱りそうです。

まず、歩くことですかね。


posted by 原田知篤 at 10:23 | Comment(0) | 健康

2017年01月13日

お風呂での事故が多いという話

昨日、高齢者のお風呂での事故が多いという話をやっていた。

何しろ年間4800人がお風呂で亡くなっているそうだ。

これは、大変な人数です。

そして、事故は高齢者だけではなく若い人もあるらしい。

結局、温度の急激な変化が悪いわけで、暖かい部屋から冷たいお風呂場へ行き、熱いお湯に入るとかは、負担が大きいわけ。

高齢者は皮膚感覚が鈍っているのでお風呂の温度が高くなりがちだが、それだと気付かないうちに熱中症になったりする。

若い人も飲酒してお風呂は危険。

お風呂での事故の大半は気絶しての溺死という。

裸で死にたくないよう。

冬は特に気を付けよう。

あまり熱いお湯も良くないですね。

ぬるくてもお風呂で短時間ウトウトするのは気持ちが良いのです。

でも、そのまま目を覚まさないなんて事にならないよう気を付けましょう。


posted by 原田知篤 at 22:17 | Comment(0) | 健康

2017年01月10日

テレ朝の「みんなの家庭の医学」見てるんだけど

足の膝の軟骨の減り具合の検査とかやっているけど、ボールペンを使って3種類のチェック。

全部、クリア出来ないんだけど、これ本当にチェック出来るのかな?

こんなのでチェック出来ないですよ。

私、膝悪くないし、軟骨も十分にあると思いますよ。

ただ、体が棒の様に硬いんです。

少しずつ柔軟体操はしているけど、本当に少しずつしか柔らかくならない。

後、足には自信があって筋肉が付いているので、テストには筋肉が邪魔してクリア出来ないんです。

これ、全然チェック出来ていないからね。

膝悪くないし、軟骨も十分あるからね。多分。


posted by 原田知篤 at 20:13 | Comment(0) | 健康

2017年01月08日

105才の自転車レーサーが記録更新

新聞やテレビでも流されましたが、フランスの105才の男性が1時間にどれだけ走れるかの記録会で20q以上を走り切ってニュースになりました。

ロードでは無く、自転車競技場でのレースで何周回ったんだろう。

数える係員も大変だ。

ともかく年を取ると一回の転倒で骨折をしたりすると、そのままベッドで一生を過ごす事になるので、歩くだけでも気を付けなくてはいけないのに、自転車なんて転倒したら終わりなので、信じられない105才です。

自転車選手になるのが若い頃の夢だったのらしいのですが、コーチに才能が無いと言われて断念。

世界的なニュースになるくらいですから稀有な事には違いないのですが、何だか元気が出るなあ。

そんな、老後が送れたら最高ですよね。

自転車選手も若い頃はやれても年を重ねるごとに思う様に体が動かなくなるわけですから、105才で自転車に乗れて記録を出せるなんて、何て素晴らしい人生なんだ。

身体もすごいけれど、インタビューを受けている際の頭の働きも、信じられない位レスポンスが早い。

目標が出来ました。


posted by 原田知篤 at 06:15 | Comment(0) | 健康

2016年12月25日

所さんの目がテンで長寿の食事をやっていた

所さんの目がテンで長寿の秘訣という、食事の事をやっていた。

P1290780.jpg
結論はブタの角煮とアーモンドだった。

ブタの角煮は食べないけど、我が家では肉と言えば9割がたブタ肉なので、近いのではないだろうか。

脂身との間のゼラチン状の部分が良いような事を言っていたけど、普通のバラ肉ではダメなのかは不明。

角煮ってそんなに食べないと思うんだけど。

アーモンドの方は毎日食べてますよ。

これは前にテレビでやってましたからね。

アーモンドもだけど、確かクルミも良いと言っていた。

P1290782.jpg
以前はミックスの袋に入っている物を買っていたのですが、売れすぎたらしく、品切れになる事も多く、そのうちに店頭から消えてしまった。

P1290783.jpg
代わりに登場したのが1s入った業務用とかいうミックスの商品。だいぶ食べて減ってますが、買ったときはもっとたくさん入ってました。

これで、老化知らずで元気だと良いんですが。


posted by 原田知篤 at 10:34 | Comment(0) | 健康