2017年08月29日

ひふみん旋風いまだ収まらず

藤井4段の連勝記録と同時に将棋の盛り上がりの中で、不思議な愛され方で旋風を巻き起こしていたひふみんこと加藤一二三10段ですが、藤井4段の連勝はひと段落したのですが、ひふみんの方は今晩もさんま御殿に出てきます。

さかんに宣伝しているので私も見ますよ。

ネコ愛好家の鏡で野良猫のエサやりで裁判までやって負けたみたいですが、ネコへの愛情は他を圧しています。

自分のネコではなくて、野良猫に対しての愛ですので、私などとは比較にならない本当の愛猫家です。

愛妻家というのも言葉の端々から読み取れて、それも婚感度が増しているんでしょう。

今は、ちょっといい加減な人は寄ってたかってやられるので、みんな警戒心一杯で生きています。

その点、ひふみんは天然の真面目人間ですので、余計に憧れられるのかな。

先日も何の番組だったかナイナイの番組で、段取りをめちゃくちゃにして面白く弄られまくっていました。

今日は明石家さんまさんなので、どんなに弄りまくるか楽しみです。

永久保存版かな。

ひふみんはお年だけれども頭はしっかりしているし、将棋以外は天然なので弄りやすいんでしょうね。

本当のボケた人を笑ったら人権問題になりますからね。

笑ってあげられるというのも、しっかりしたバックボーンがあるからで、天才と呼ばれた棋士として引退後も色々需要があるというのも、中々普通では無い事ですので単純に憧れます。

加藤一二三十段と新聞にかいてあったりするけど、30段にも読めるんですよ。

ひふみんなら30段もあり得るかもと一瞬思ったりするのが笑えます。

1,230段にも読めますけどね。


posted by 原田知篤 at 17:55 | Comment(0) | テレビ

2017年08月27日

24時間テレビで縄跳びのギネスに挑戦をやっていた

日本テレビで夏恒例の24時間テレビをやっています。

今年はその中で縄跳びでギネスに挑戦という試みをやっていて、ともかく1分間に2人が回す縄を12人が次々と飛んでいき何回飛べるかという代物。

ゆっくりの縄跳びは学校の休み時間にでもやってい人は居るはずだけれども、世界記録が225回というから1秒間に4回弱飛んでいる事になります。

縄を回す方もその速度で回しているわけで、見ているととんでもない難しさ。

どういう子達なんだろう。

今回は結局223回でギネス更新はならなかったのですが、世界記録も前回の記録保持者も日本の小学生だという。

これは縄が長いと不利なので日本の小学生は有利かも知れません。

アジア系のもっと小柄な子達が挑戦すれば、迫れるかも知れませんが、しばらくは日本の小学生の王座は揺るぎそうもありません。

自分はこの手の複数での縄跳びが非常に苦手なので、出来る人たちは尊敬もするし信じられないですよ。

しかし200回を超える記録を持つ小学生たちが学校単位で結構居るらしいので、すごいです。

子供達って能力は無限ですね。

自分も小学生の時は天才と言われた事があったかな。

記憶に無いな。


posted by 原田知篤 at 13:33 | Comment(0) | テレビ

2017年08月26日

コアラって初来日の時、フィーバーしてたんだ

古い新聞のテレビ欄の一部を隠して何が書いてあるか当てるクイズみたいな事をやっていた。

来日に大フィーバーというテレビ欄なんだけど、隠してあるスペースからして3文字か4文字。

出演者は色々ボケているけれど、私は真剣に考えました。

そして、結局分からなかった。

そんなにフィーバーしたのってビートルズとかツイーギーとかならわかるけど、オリバー君とかもいたけど、全然見当もつかなかった。

そして答えはコアラだって。

コアラ、そういえばフィーバーしてたかな。

そんな気もします。

今はコアラは動物園のお荷物みたいですね。

何しろエサが大変らしいです。

ユーカリの中でも特殊な種類の葉しか食べないというし、好き嫌い言わないで食べろよ。

おまけに顔は可愛いと言えば可愛いけど、気の上でじっとしているだけで動きが面白くない。

やっぱりパンダみたいに木から落ちたり、仲間でふざけたりしないとね。

木にぶら下がっているナマケモノ並みじゃ人気は出ないよね。

おまけに繁殖が簡単というのもありがたみが無いですね。

アイドルも顔だけじゃなくて、トークとかダンスとか最近ではお笑いとか色々アピール方法が必要な時代なんです。

コアラも何か芸でも出来ればね・・


posted by 原田知篤 at 08:26 | Comment(0) | テレビ

2017年08月21日

お祭りの水ヨーヨーが全然小さくならない

お祭りで持って帰った水ヨーヨーがまったく小さくなりません。

P1320771.jpg
もし、割れたら水浸しになるので洗面台に置いているのですが、まったく空気が抜ける気配がありません。

昔のヨーヨーは丸く結んであるだけだったせいかどうか、数日で空気が抜けて小さくなりました。

多分、ゴムの部分の目に見えないような小さな穴も最近では克服されて無いんでしょうね。

P1320775.jpg
そして、この栓の構造にも秘密がありそうです。

色々試して失敗を重ねてこの形になったのでしょう。

全然空気が抜けません。

小さくなった捨てようと思っていましたが、こりゃ持久戦ではきりが無いな。

針で突いて割って捨てるしか無いのでしょうか。

こういう季節ものはあまり持ちが良いのも困りものです。

業者の人は何度でも長時間使えて廃棄の量が減ってありがたいのかも知れません。

以前だったら売れ残ったら次の週末までは持たないから捨てていたのかも知れません。

しかし本当に丈夫になったものです。

電気屋だって本当は50年持つテレビとか本気を出せば作れるのかもと思ったりしました。

父のソニーのテレビの一部が黒く写らなくなってきたのです。

液晶を使ったノートパソコンでは乱暴に扱うと時々出る症状ですが、テレビでは珍しいな。


posted by 原田知篤 at 23:10 | Comment(0) | テレビ

小学校のニュースで一人だけボカシが入っている

小学校の校舎が取り壊しになるというニュースで、立派な校舎と歴史、そして取り壊しへのいきさつなどをニュースでやっていた。

講堂での集合場面で1名だけ何故かボカシが入っていて顔が見えなかった。

逆に見えない事で色々な事を考えてしまった。

事情は分からないが、ちょっと変わった考え方の親のエゴだったら子供が可哀そうだと思った次第。

私が他の子の親だったら、その子と付き合うのに警戒するかもしれない。

どんな親か判らないので、思わぬことでトラブルが起きる可能性もあると考えてしまう。

自分が中学校の時に、他のクラスでクリスマス会をやるという話になって、1名の親が宗教的な理由でキリストの関連する行事には子供を参加させられないと言い出した。

結局、担任が全員が参加できないのなら中止にしようと言って中止になった事がありました。

その宗教は日本で最大の信者をもって政党もバックアップする宗教団体なのだけれど、トップ以下クリスマス云々なんて聞いたことも無い。

どうしても、末端に行くほど教義の解釈が先鋭化して極端になるのは洋の東西を問わないらしい。

担任も、まさかこれ幸いと仕事が一つ減ったのを喜んでは居ないと思うけれど、事細かく事例まで書いておかないと判らない人達が存在するのも事実。

九州の火事で県庁のガードマンが消防車の県庁の消火栓を開くように頼んだが、ガードマンが上の者に聞かないとと頑として譲らなかったニュースもありました。

これはただのバカだったのかな。

子供の頃って他の人と違う事をするのは大変なストレスだしパワーが居るんです。

1人だけテレビでボカシを入れられた子供の事を思うと、あまりに可哀そうです。

子供は親を選べないって言うけれど、親も生まれてきたら子供を選べないんですけどね。

お互い選べないのなら、理解しようとしなければ世の中上手くいきません。


posted by 原田知篤 at 15:05 | Comment(0) | テレビ

2017年08月19日

NHKの番組は見始めるとハマる

今日のブラタモリは埼玉県の長瀞。

今日の案内人である学芸員のお姉さんは感じも良かったけれど、声に癒されて、いい気持ちにさせてしまう案内人。

秩父の時にも出ていたけれど今日は特にいい気持にさせられましたよ。

その流れで、チョコレートの買い付けを行うバイヤーの女性に密着してフランスに出張する様子のビデオを挟みながら、スタジオでもバイヤーさんも交えてトークする番組を見ました。

やはり予算が違うのか、NHKは時間をかけて丁寧に作っています。

年をとると特にNHKを見る人が増えるのは仕方ないのかな。

ブラタモリはタモリさんと近江アナは安定しているので、毎回変わる案内人次第の所はありますね。

案内人が残念だと、その週は残念だし、案内人に当たると楽しい番組になります。

案内人とタモリさんとの相性もありますが、タモリさんは包容力があるので大体相手に合わせてくれます。

むしろ合わせられないのは視聴者の方で、ああだこうだ言うから出演者もやってられないですね。

でも今日の案内人のお姉さんの声と話し方は好きだなあ。

声は大事ですよねえ。

声優さんとかも声だけで勝負しtげいるわけだけど、ただ良い声じゃ商売にならない。

聞いている人をひきつけなければならない訳だから。


posted by 原田知篤 at 21:13 | Comment(0) | テレビ

めざまし土曜日にライオンの赤ちゃんが出ている

ライオンの赤ちゃんって異常に可愛いですよね。

フジテレビのめざまし土曜日に富士サファリパークで生まれた3つ子の赤ちゃんの中で一番人懐っこいという一頭を長野美郷さんが抱っこして、きくちゃんがミルクをあげています。

ライオンの赤ちゃんってパンダどころでは無く可愛いです。

大きくなると可愛いという訳には行かないのですが、小さいうちは大きなネコだし。

富士サファリパークではライオンの赤ちゃんを抱っこしたり一緒に写真を撮ったり出来るそうで、まだ夏休みは残っているので好きな人は行きそうですよ。

ライオンの赤ちゃんは3ヶ月までは抱っこ出来ますが、アッと言う間に大きくなってしまいます。

今、生後1か月半と言っていたかな。

生まれたときは身長30pほどだそうですが、今は身長45p、体重が5sだそうです。

5s?

家のネコと変わらないけれど、大きさは倍くらいに見えますよ。

ライオンが見かけの割に軽いと言う事は無いでしょうから、どういう事かと思っていたら。

顔がデカいんです。

全体はネコと大差なかったですよ。

顔だけ大きいので余計可愛いみたいです。

昔、ニースでライオンを抱っこさせて写真を撮るサービスがあったけれど、何時も子供のライオンを持っていて、3ヶ月しか使えないのにどういうシステムだったんだろう。

裏がありそうで怖いな。

富士サファリパークはその点は安心できて良いですね。


posted by 原田知篤 at 08:31 | Comment(0) | テレビ

2017年08月17日

広瀬すずさんの声と上戸彩さんの声が似ている気がする

上戸彩さんは沢山CMに出ています。

でも今一番CMに出ているのは今が旬の広瀬すずさんです。

ところが上戸彩さんがCMで話していると、その声が広瀬すずさんに聞こえる事があるんです。

その逆はあまり無いのですが、上戸彩さんの声は広瀬すずさんの声に似ていると思うんです。

私だけ。

年をとると周波数の上の方が聞きづらくなるので、倍音が違っても下の方が似ていれば同じに聞こえる可能性があります。

だから若い人が聞いたら全然違う声なのかも知れません。

でも同じに聞こえてドキっとするんです。

広瀬すずちゃんと思ったら画面は上戸彩さんなんですから、個人的にビックリしています。

サッシーの声にも似た人がいますね。

ちょっと鼻にかかった声なので傾向が似ているとおやっと思うんですが、サッシーと思って画面を見ると他人なのでこれはガッカリかな。

何のCMが思い出せないんですが、知らない子です。

まあ、声が似た人は結構いますからね。

自分の声にも似た人はいるし、ビックリしてテレビを見ると違う人で再びビックリします。

でも女性って声なんですよね。

声に魅力があるかどうかが大事です。

カマトトと言われようとも、可愛い声を出して男性の気を引くのは間違ってはいません。

大体の男どもは可愛い声にコロッといきます。

逆に野太い声はマニアを別にすればダメだなあ。

騙されない様にしなければと思うけど、騙されてみたい気もあるんでしょうね。


posted by 原田知篤 at 21:48 | Comment(0) | テレビ

2017年08月14日

相撲の決り手は82もあるんだって

日本テレビの「気になるお客様」を見ていたら相撲の決まり手が82なんだと言っていた。

全然知らなかった。

あと禁じ手は色々あるらしい。

私の子供の頃は相撲は48手となっていて、その後は特に興味も無かったので決まり手が増える話もまったく知りませんでした。

だんだん、相撲取りの体格が大きくなってきて、逆に動きが鈍くなっている感覚があったので、決まり手がそんなに増えてるとはね。

でも今は世間は相撲ブームらしいです。

野球とかサッカーに比べると体型的に人気が今一だったのですが、ブームは結構な事ではあります。

でも、結婚まで決意する女性は中々居ない気がします。

気がするだけかな。

お相撲さん、そんなにもててる印象も無いけど。

これも知らないだけかな。

頭と頭をぶつけたり絶対に体に悪いよね。

体というか頭にね。

肥満そのものが健康では無い証だから、どうなんでしょう。

相撲取りか。

絶対自分には出来ないな。

ケンカ弱いし。


posted by 原田知篤 at 20:34 | Comment(0) | テレビ

2017年08月12日

今のお笑いは面白くないのか

数日前に94才だかの女性の投稿が新聞に載っていた。

内容は、最近のお笑いは面白くないというもので、裸で出てきたりして失礼だというようなものだったかな。

昔の芸人は話芸で楽しませてくれたような事も書いてあった。

実際問題94才という年を考えると、そのような感想を言うだけでもお元気ですねと感心するしか無いのですが、昔の芸人が面白かったかというと、それはどうかな?

昔も、スイカの超速食べとかパイを顔に投げたり、洗面器が頭に落ちてくるとか、下ネタも沢山あったし、当時は当時でお年寄りやら親世代にひんしゅくをかっていた気がします。

話芸とは誰の事を言っているのか思い浮かびませんが、藤山寛美さんとか東八郎さんとかがボケで笑わせていましたね。

実はこの2人に関しては面白いと思ったことが一度もなく、バカの真似をして何が面白いのかまったく理解できませんでした。

ボケ役は突っ込みが上手くないと難しいので、昔は突っ込みの優秀な人がいない気がしましたね。

才能のある人は皆ボケの主役をやりたがるのか、芸が確立していない感じでした。

今はひな壇で団体芸で笑わせるので、皆反応が命とばかり隙間を見つけては瞬時に話を入れてきます。

今の方が笑いに手が込んでいるし、スピードも速いのでいくら頭がしっかりしていても年をとるとついていけなくなるかも知れません。

話が早すぎて聞き取れない人のために、テロップが出るのが普通になりましたが、これも読むのに時間が無いしね。

まあ、今世間で受けているお笑いが面白くなくなったら年をとったと言う事でしょう。

私もお笑いは大丈夫ですが、ドラマとかは全然ダメになりましたね。

掲示物はまだ良いんですが、恋愛関連の甘いドラマはまったく興味が無くなりました。

ワイドショーで不倫不倫と不倫ネタばかりやっていますが、まったく興味ありません。

見ている人がいるからやっているんだろうから、私も年をとったんでしょう。

当人はともかく、他人がワイワイいう話じゃないと思いますよ。

ちょっとくらい別に良いんじゃ無いのという位の気持ちです。

この年になると減るもんじゃないしという境地です。


posted by 原田知篤 at 12:00 | Comment(0) | テレビ