2017年03月15日

「悪いやつらは許さない!」を見てるんですけど

サッシーがMCの「悪いやつらは許さない!」を見てるんだけど3時間番組なんですよね。

何だか次々悪いやつが出てくるんだけれど、何だか気分が悪いんですよね。

捕まっても執行猶予だったり、捕まらなかったり。

でも、インターネットのサギおばさん全面顔出しで、こりゃ捕まらなくても暮らし辛くなるな。

悪いやつだから平気なのかな。

でも日本テレビって、視聴率トップだけあって、さすがに冒険するよね。

悪いやつらばかり見るの気分悪いけど、サッシーがMCだから最後まで見てしまった。

スタジオのゲストもみんなゲッソリした顔している。

テレビの前も同じです。

サッシーもビデオが多くて出番は少なかったけど、ゲストはもっと少なかった。

ワイプを見続けるのも疲れるな。
タグ:指原莉乃


posted by 原田知篤 at 21:54 | Comment(0) | テレビ

TBSの水戸黄門が復活するという

時代劇が消滅して残念に思っていたら、TBSの水戸黄門が武田鉄矢さんで復活するそうだ。

地上波ではなく、BSだそうだけれど、年寄りは地上波に付いていけずBSしか見ていない層も多いので、それなりに視聴者はいるのではないでしょうか。

でも年寄りは購買意欲が無いから、スポンサーも健康食品とか、膝の軟骨治療薬とかばかりになるんでは無いでしょうか。

でも時代劇復活は嬉しいニュースです。

ドラマがあまりに不振なので時代劇をやるのは良いことだと思いますよ。

やらなくなると、時代劇を見る習慣が途切れるので、他のものを見るのでしょう。

時代劇を見る習慣がつくと、話が単純なのと、安心して見ていられるので、複雑な話が不得手な年寄りにはピッタリのドラマです。

相棒とか科捜研の女とか年寄りには中々話が複雑ですからね。

最後に刀で成敗するのも良いんですよね。

水戸黄門は成敗はしないけど、厳しく罰して頂きましょう、みたいな事を言っていますね。

TBSが水戸黄門、大岡越前、テレ朝が暴れん坊将軍、フジが銭形平次、テレ東が大江戸捜査網とか何処もやってたんですよ。

日テレは何だったかな。

桃太郎侍ポンポンポンって何処だったかな。


posted by 原田知篤 at 19:51 | Comment(0) | テレビ

2017年03月14日

火曜サプライズが美味しそう

火曜サプライズで美味しそうなものを沢山放送している。

夕飯は食べた後なのに、見ると美味しそうで欲しくなるのは困ったもの。

目が欲しいだけなんですよね。

チャンコ鍋とかカレーライスとか美味しそうだったけど、最後の酒場の料理はたまらないです。

焼き鳥とかつくねとか出てきて、最後明太子チャーハンが出てきました。

焼き鳥にネギを沢山乗せてタレをかけて食べる。

これは美味そうです。

ネギの使い道はビックリするくらいあります。

大抵、何でもキザミネギをかけて食べれば美味しくなります。

ネギは意外なり、偉大なり。


posted by 原田知篤 at 20:02 | Comment(0) | テレビ

奄美大島が楽しそう

先日、奄美大島のジャングルっぽい川をカヌーで案内してくれるビデオを流していた。

案内人もカヌーで値段も何と1500円とか。

大ウナギをつかまえたり、巨大なカニを捕まえたり、あれは別料金なのかな。

ともかくカヌーだけでも楽しそうだったし、上空からの景色は木々の間に皮が流れていて最高の景色。

実際に川に入ると、普通の濁った川ですが、やはり南方の島は見どころが多い。

救命具を付けてのカヌーなので、私の様に泳げない人でも安心。

行ってみたいな。奄美大島。

沖縄本島の半分強なので結構大きいです。

サイクリングとかすると気持ちがよさそうですね。

雨が多いらしいけれど、雨が多いからあの景色なわけで、行ってみたい場所、今No.1です。


posted by 原田知篤 at 11:47 | Comment(0) | テレビ

2017年03月13日

瀬古利彦さんがしくじり先生に出てる

往年のマラソンの名選手で、今は面白い喋り方の指導者やら解説やらをやっている人になってしまった瀬古俊彦さんが、しくじり先生に出ています。

本人のしくじりというか、ピーク時に優勝確実と言われていたモスクワオリンピックが不参加になって、ピークでオリンピックに出れなかった悲運のランナーという位置づけです。

本当に強かったのです。

でも今はあんな感じかあ。

奥さんは奇麗な人なんですよね。

本人の努力と頑張りと実績のわりに、喋ると面白おじさんになるんです。

逆に現役時代はあんまりでも、解説者で大活躍の人もいます。

それぞれ才能なんでしょう。

荒川静香さんは、現役も解説も素晴らしいです。

なかなか居ないんですよね。

スターのその後が難しいのは何でも同じ。


posted by 原田知篤 at 20:21 | Comment(0) | テレビ

2017年03月07日

アカバネーゼが熱いのでしょうか

アカバネーゼの特集をやっている。

物価も安く交通も便利で池袋に3駅で出れる。

家賃が安いとか色々やっています。

白金ーゼが有名だけれども、あちらはセレブなんですね。

最後にゼがつくと色々番組でいじってもらえるらしい。

他にゼが最後に付く場所は中々思いつかないけれど、木更津の潮干狩りの時には巌根という駅が最寄りなんですよね。

イワネーゼ。ゴロは悪くは無いけどすごい田舎だしなあ。家賃もべらぼーに安い筈だし、潮干狩り場は近いですよ。

東京に出るのはきついなあ。


posted by 原田知篤 at 09:48 | Comment(0) | テレビ

2017年03月02日

NHKのガッテンで謝罪をしている

昨夜のガッテンをビデオで見ています。

昨夜はさんまさんの東大生弄りを見ていたので、ガッテンは録画です。

せっかくのサッシーの出る回だったのですが、先週の糖尿病に睡眠薬が効くような説明をしたとかでアナウンサーが冒頭で結構長く謝罪をしていました。

NHKも大変ですね。

こういうのがあるからだんだん用心深い番組作りになるんでしょうかね。

民放でもだんだん作りが大人しくなっているし。

おかげで、その分サッシーの出番が減ったのではと悔しいですね。

編集し直したと思われますから。

でも、アナウンサーって表に立っているから謝罪もアナウンサーなんですよね。

あの方、東大出の才媛なんですが謝罪もしなければならないなんて辛いですね。

自分の言葉で喋れない職業だし、謝罪も自分の言葉では無いと思いこめば良いんでしょうかね。

頑張れガッテン。

番組終わらないでよ。

面白いんだから。

特にサッシーの出てる回は面白いよ。
タグ:指原莉乃


posted by 原田知篤 at 14:17 | Comment(0) | テレビ

2017年03月01日

野球中継が伸びている

WBC侍ジャパンの台湾との壮行試合の中継が伸びて、「水曜日のダウンタウン」が始まらない。

昔、野球中継の延長で後の番組が毎日のようにガタガタになった事を思い出しました。

あの頃は延長が普通だったからなあ。

試合を途中で切れると、野球ファンが怒るんですよね。

だけど、今日の試合はお客さんも空きがあるし、そんなに皆さん興味ないでしょ。

おまけに試合は9対1で日本が勝ってるし。

でも台湾が後攻だから9回の裏までやる訳か。

野球中継をやらなくなって番組が時間通りになって快適だったのに、まいるなあ。

5点以上差が開いたら、中継は終わりで良いんではないでしょうか。

もし逆転があったら凄かったねと言う事で。

水曜日のダウンタウンの方が面白いよ。


posted by 原田知篤 at 22:26 | Comment(0) | テレビ

「さんまの東大方程式」を見ました

「さんまの東大方程式」はフジテレビで時たま放送される番組。

変わった東大生がひな壇に沢山出て、さんまさんが弄りまくる番組だけれど、殆ど振られない東大生もいて、面白くない東大生は次回は無いのかな?

なかなか、普通に出会う人とは違う方達が多いのだけれど、もし出会って東大生でなければちょっと親しくなることは無いかも。

それにしても、東大生の変人ぶりにも興味はあるけれど、それ以上にさんまさんの弄り方と間、反応の速さと適切さに、とんでもない人だと改めて納得。

これは代わりは簡単には見つからないな。

だから重宝されるんだろうけど、引退されても誰かが収まるというようなレベルでは無いです。

お笑い怪獣、天才、色々言われるけど、すごすぎるな。

中居くんも代わりは中々見つかりそうもない。

サッシーもまだまだだね。

目指せ、女中居。目指せ女さんま。


posted by 原田知篤 at 22:10 | Comment(0) | テレビ

2017年02月27日

「詰る」は「なじる」と読むんだって

ネプリーグを見ているけれど漢字が難しい。

問い詰める、などで使われている「詰」の字も「詰る」と書くと「なじる」になるという。

なじるは良く使われるけど急には読めないな。

知らない言葉や漢字は多いです。

完膚なきまでに打ちのめす、なんてのも書けないよね。

大体、パソコンちゃんと表示できてないし。

上の字にタレを付けて下には七と胃が入って膚になります。

絶対に横棒が入りきらないよ。

パソコンのドットの限界超えてるし。

英語教育ばかりやっていると漢字は書けなくなるなあ。

読むのはまだスマホ見ているだろうけど。


posted by 原田知篤 at 20:08 | Comment(0) | テレビ