2017年08月15日

今年の8月の東京は15日連続雨模様

今年の夏休みは雨が多い。

というか雨が降らなかった日は無かったそうだ。

晴れた日も夕方には雨が降ったりして、ともかく15日連続の雨です。

しかも天気予報によると20日の日曜日まではずった雨との事で、20日連続の雨も殆ど確定らしい。

本当にひどいよ。今年は。

それに何だかんだ暑くありません。

梅雨みたいに湿気だけはあるので、ムシムシはしています。

一番ありがたくない天気です。

夏なら夏でカーっと暑いほうが遊ぼうという気になるというものです。

毎日が出かけるのを迷うような天気では、夏やすみ気分もそがれます。

最後の週は暑くなるという予報が出ていますが、本当でしょうかね。

暑くなるなら出かける予定もありますが、振るか降らないかギリギリというのが一番困るんです。

まあ、自転車での話なんですが。

自転車は晴れていればこそで、降らなければ曇りも良し。

雨だけが大敵です。


posted by 原田知篤 at 17:42 | Comment(0) | サイクリング

2017年07月29日

折りたたみ自転車の記事が出ていた

毎週さまざまな自転車の事をやっていたけれど、今週はいよいよ折り畳み自転車でした。

まあ、当たり障りのない記事でしたが、少しピントが外れている気もします。

折りたたみ自転車は軽さも大切ですが、軽いと言う事は弱くなることと同意語なので、ともかくそれよりも小さくなるのが第一義と思います。

保管する際も部屋の片隅に小さく収まるとか、電車の中で他の人に邪魔にならない様に余計なでっぱりが無く形よく立っているとか、実際に電車に自転車を載せたことがある人ならだれもが思う事です。

座った時に足の間に挟める厚みに収納できるというのも、実際にやった事がある人には譲れないポイントです。

走行性能が良いとか、軽いとかでしたら、ロードバイクタイプのバラせるやつを売っているので、その方が良いのではと思います。

駅前で店を広げるようになりますので、それが平気な方用です。

簡単に短時間で折りたためて小さくなる。

これが一番のポイントです。

それが無ければ、走行性能で不利な小さな車輪の折りたたみ自転車なんて誰も乗りません。

そして、収納時の厚みが薄くなるほど重心が体に近くなり、持った時に軽いと言うのも大事なんですが、そこも理解されていないようでした。

一応記事は書いたけれど、折り畳み自転車には殆ど乗られていない方の記事でしたね。

すべてに中途半端な車種を第一に推薦されていたので、違うんだよなあ、と思った朝でした。


posted by 原田知篤 at 13:54 | Comment(0) | サイクリング

2017年07月28日

大黒大橋からの景色は素晴らしいけれど

大黒大橋は生麦側から大黒ふ頭へ渡る橋で歩いても渡れます。

橋の中央は一番高くなっているので、景色も素晴らしいものですが、何しろ埠頭で大型トラックが引っ切り無しに出入りしており、サイクリングには落ち着きません。

P1320238.jpg
大黒大橋の先に横浜ベイブリッジが見えます。

奇麗な橋だけど、このおかげで大型客船が大さん橋に入れないんです。

完全な設計ミスです。

当時は大型船の事分からなかったんでしょうが、ちょっとリサーチすれば世界の動向は判ったと思うんですよ。

P1320239.jpg
生麦側を見て見ると、やたら後部が沈んだ船が係留されています。

何かあったら沈みそうです。

前に荷物を載せるかしないと後部から海水が入って来そうです。

P1320240.jpg
ちょっと霞んで残念ですが、ランドマークタワーやヨットの帆の形のコンチネンタルホテル、大観覧車などみなとみらい21の見どころが全部見渡せます。

クルーズ船が着くとしたらあっち側だよなあ。

こっちは何もないもの。


posted by 原田知篤 at 18:07 | Comment(0) | サイクリング

2017年07月15日

クロスバイクはママチャリからの乗り換えに最適

自転車には幾つかの種類がある。

スピードが出る事では一番のロードバイク。

タイヤが細く接地面が少ないので無駄な抵抗が無く走りやすい。

車体が軽く出来ているのもスピードには有利。

でも道路の段差には弱いし、車体も軽量化のため弱いので事故の際はダメージが大きい。

マウンテンバイクは頑丈に出来ているし、タイヤも太く重いので乗り心地も良い。

その代わりにロードバイクの様にはスピードも出ないし、車体が重いので無駄な労力が必要。

その2つの良い所取りをしたのがクロスバイクという訳。

と新聞には書いてあった。

スピードもそこそこ出るし、段差にも強い。

そして結論は良い所取りとも言えるが、逆に何をとっても中途半端ともいえる、という事だそうだ。

何でも出来るというのは、実際には何もできない事の方が多いのでそうなんだろうな。

オウムが色々な声色を出せるのに、本当のオウムの声はと聞かれると、良く分からないのと似ているかな。

関係なさそうですね。

でも、ロードバイクって段差の多い歩道を走れないし、車道をスピードを出して走るって、絶対怖い。

70才になったら歩道を堂々と走れるらしいし、マウンテンバイクでゆっくり歩道を走る方が安全かも知れません。

70過ぎて、ロードバイクで車道をスピードを出して走られても、車の方が怖いでしょう。

自分は折り畳みしか乗っていないけど。


posted by 原田知篤 at 10:28 | Comment(0) | サイクリング

2017年07月05日

電動アシストマウンテンバイクがパナソニックから発売される

パナソニックから電動アシストのマウンテンバイクが発売される。

発売は9月だそうだが、電動アシストのマウンテンバイクって、仲間からバカにされそう。

欧州では電動アシストの付いたマウンテンバイクを楽しむ人が増えていると新聞にはあったけれど、いわゆるママチャリにあたる自転車が欧州には殆ど無いのではないか。

日本だと電動アシスト車というと買い物や子供を載せるものが殆どだけれど、スポーツ車にアシストなんて要るかな?

自転車に乗って大丈夫かなと思うようなお年寄りが坂道をすいすいと電動アシスト車で追い抜いて行くのを見ていると、あれ本当に1体2のアシスト比かな。

アシストが付いていない自転車で3分の1のギアにしても、坂をスイスイ登れるわけでは無いし、立つのも心配な位のお年寄りが坂道スイスイ登れるかなと思うんです。

絶対にアシスト比は下駄をはかせていると思うし、パダルを漕がなくても平地だったら十分に動く自転車もあるのではと疑ってしまいます。

私はせっかくの運動なので、アシストなんて無いほうがありがたいんですが、坂道でスイスイ追い抜かれると良い気はしません。

せっかくの運動の機会をもったいないな、と悔し紛れに呟くぐらいですが、出だしが風体の割に良すぎるのもすれ違う際に気を付けなければいけない事です。

お年寄りが電動アシストを付けるのはともかく、若い人が電動アシスト要りますかね。

住んでる場所が坂道が多いとかなのかな。


posted by 原田知篤 at 12:16 | Comment(0) | サイクリング

2017年05月05日

今日は子供の日だけれど、自転車の日でもあるのです

今日は6時間以上自転車に乗って、前傾で腕がだんだん辛くなりました。

知らなかったのですが今日は自転車の日なんです。

つい最近、オートバイのウィリーで500q走破のギネス記録樹立というニュースが流れました。

食事や注油も走りながら並走する仲間から受け取っていました。

最後は腕と握力が限界だったとの事でしたが、余程、バランスよく乗っていたのだと思います。

力を入れてハンドルを引き寄せていたら、腕がすぐ限界に達してしまうでしょう。

ウィリーなんて一輪車も乗れない私には出来そうもありませんが、自転車でも出来る人は結構いるんですよ。

中学生みたいなのが練習しているしね。

BMXバイクはウィリーもやり易くて頑丈に出来ているし。

普通の自転車でも出来ない事は無いらしいけど、それ用に出来ていないから自転車の寿命が縮むでしょう。

たいだい手放しとか危険だから、年を取ったらやりませんよ。

走るだけでも危ないんだから。

家内にも絶対先に死なないでと言われているし。


posted by 原田知篤 at 21:52 | Comment(0) | サイクリング

2017年02月19日

18歳の少年が大阪から青森まで盗んだ自転車でサイクリング

大阪で盗んだ自転車で18歳の少年が青森で逮捕された。

大阪から青森まで自転車で移動したそうだ。

この寒い中、わざわざ北まで行くかね。

夏じゃないんだから九州方面を目指すでしょ。

ただこの少年の実家は横浜で家に居たくなかったというから、そちらに問題がありそうだ。

横浜から大阪までどうやって行ったかも問題だが、それも自転車だったのかな。

何しろ2か月かけて移動したらしいので、一日の走行距離はさほどではなく、ゆっくり移動した事になる。

食事はどうしていたのだろうと思うが、青森で逮捕された時には3日間何も食べていなかったそうだ。

自転車で日本一周は私の夢だが、家に居たくないという思いだけでの放浪の旅は辛そうだ。

何があったのだろう。

どのような環境に生まれるかは、生まれる側にとってはどうしようもない事なので、本人は受け入れるしかないけれど、生まれたからには最低限の人間的な生活を保障する様な事が憲法に書いてありましたよね。

サイクリングは本来楽しいものなので、彼にも幸せなサイクリング人生が送れるように祈ります。


posted by 原田知篤 at 09:42 | Comment(0) | サイクリング

2017年02月04日

折り畳み自転車のシートポストが折れて重傷を負った米国人が提訴

折り畳み自転車は構造上どうしても長いシートポストを使う。

そしてシートポストは簡単に交換できる部分でもあり、軽量化のために軽い薄めのものを使用することも多いのでしょう。

今回の米国人は体重が80sとのことであり、特に肥満体と言うわけでもない。

折れた場所はシートポストの一番下のフレームとの結合部分で一番力がかかったんでしょうね。

本当に45s位の女性が乗っている分には、まず折れないと思うんだけど、やはり乗る人の体重が一番問題なんでしょうね。

自転車の輸入販売元を提訴しているそうですが、自転車も輸入したり売っているお店は、これから自転車選びが大変かもしれません。

中国製って、モデルチェンジを繰り返すので、同じ自転車が長く売られている事はありません。

ようするにメーカーは売り逃げなんですね。

やはり販売店が責任を持つしかないんでしょう。

今回の請求額は1億円。

最近、自転車事故の補償額が高額になっているので、認められるかも知れません。


posted by 原田知篤 at 08:14 | Comment(0) | サイクリング

2017年02月01日

自転車のフレームが折れる事故が問題になっている

最近走行中に自転車のフレームがポッキリいく事故が問題になっている。

ポッキリは結構ある話で、怪我でもして訴訟にでもなると話題になるけれど、自分で軽量化のために改造したりしたものは、表に出ないので実際の件数はもっとあると思う。

私も軽量化で交換したシートポストがポッキリいった経験があるし、ネジが緩んできてガタガタし始めた経験もある。

事故につながらなかったのは、自分が臆病でスピードを出していいないからで、時速30kを超えていれば大事故です。

昔の様に総重量20sを超えるクロモリ製のママチャリなどに50s位の人間が乗っていたら、折れることなどほとんどないと思うんですが、今は軽くないと売れない。

何しろ軽量化軽量化なので、結構最初から無理をしているんですよね。

軽量化は弱くなるのと同じことなので、危ないですね。

自転車の殆どが今は中国製になっているそうで、日本製は非常に少ないらしい。

大体、栄養が良いのか特に男性は太った人が多いので、乗っていると自転車への負担も大きいと思います。

私のはイギリス製なので一応丈夫なはずなんですが、少し重さで弱みがあるので少しでも軽くしたくて改造すると危ないんですよね。

でも、怪我をした時の賠償額が大きいので、これからは自転車メーカーや輸入商社も少しは対策を考えるかもしれません。

まあ、人生すべてに気を付けなくては。


posted by 原田知篤 at 15:47 | Comment(0) | サイクリング

2016年12月24日

自転車の調子が良すぎて何だか寂しい年の瀬

全面的にメンテナンスをした自転車の調子が絶好調です。

何も問題なくスーと走り、音と言えばギアのカラカラと回る音だけ。

色々と問題がある時は、何だかんだと直すんですが、いざ完全に直ってみると、何か寂しいような。

完全な機械は何か夢中になれない気がします。

ちょっと不完全な方が面白いし、愛着も湧く。

そういえば、昔のパソコンはすぐ調子が悪くなってあれだこれだとやったものですけどね。

XPになってから、トラブルは皆無になったし、その後も止まったり誤作動って記憶にないですね。

ともかくセキュリティの問題さえなければ、ずっとXPでも良いくらいのOSでした。

今は、3台はWindows10にしてパソコン側には問題はまず起きないので、敵はウィルスだけですね。

これには本当に困りものです。

ウィルスとの戦いは永遠に続きそうです。

後、フィッシング詐欺がだんだん手が込んできて、年を取るのが怖い。


posted by 原田知篤 at 23:45 | Comment(0) | サイクリング