2018年02月15日

豚肉が美味しい

私は豚肉が大好きです。

牛肉は嫌いで食べません。

両方食べる人はわからないでしょうが、牛は食べるとすぐわかります。

最近凝っているのはトンカツに使うような肉ヒレを塩と胡椒で焼き、辛子を塗って食べるものです。

我が家ではブタステと呼んでいます。

付け合わせにニンジンやジャガイモを炒めて付けるんですが、どちらも美味しいです。

こういう料理だと塩が重要です。

家では伯方の塩ですね。

美味しくて安い素晴らしい塩です。

家の冷凍庫の肉と言えば、豚肉9割、鶏1割といったところ。

ひき肉もスライス肉もステーキ肉も豚肉です。

豚が食べられなくなるときついなあ。

牛は禁輸になっても全然困らないのだけど。

クジラは美味しくないから、捕れなくなっても困らないかな。

豚とチキンがあれば大丈夫です。

食事が美味しいって事は太るんだよね。


posted by 原田知篤 at 21:51 | Comment(0) | 食べ物

2018年02月10日

すっかり騙されていた

カレーは日本人の大好きな食べ物です。

私もカレーはよく食べますが、最近何だか味が変わったような・・・

私は色々食べ比べてS&Bが一番、好みだったのです。

で、S&Bのカレーを買うようにしていたのですが、買うときに緑の箱を目印にしていました。

ちゃんとメーカーを見ないで箱の色で買っていたようです。

P1330353.jpg
上がハウスのこくまろカレー、下がS&Bのとりけるカレー。

書いてある文字が違うんだから間違えようがないのですが、年を取ると色で思い込んだら、もう間違いに気が付きません。

ビックリです。

S&Bと思っていたらハウスだったんです。

ハウスも美味しいのはわかるんですが、好みはS&Bなんです。

気が付いたのでこれでやっと昔のお馴染みの味に戻れそうです。

ハウスに慣れて、また違和感があるかも知れません。

思い込みは怖いものです。

カレーだから大した違いは無いけれど、そのちょっとが舌に感じるんです。


posted by 原田知篤 at 19:01 | Comment(0) | 食べ物

生まれて初めてサモサなるものを食べました

近所の店でサモサを売っていたので食べてみました。

P1330351.jpg
外国人が沢山働いているので、異国情緒豊かな料理が楽しめます。

調べてみるとインド料理だそうで、中には羊の肉とか入っているものらしい。

ただ、買ったものはジャガイモが多くて、何しろボリュームがありすぎ、これだけでおなか一杯です。

半分くらいの大きさなら、他のものも食べられて良いのだけれど、ちょっと大きすぎるな。

今度買うとしたら1つで2人分ですね。

ただ、どんなものか分かったので又買うかな?

食べすぎのゲップをすると変わった香料の香りがします。


posted by 原田知篤 at 18:48 | Comment(0) | 食べ物

2018年02月01日

ナンをカレーで食べました

近所のスーパーでナンを一枚100円で売っていました。

家でカレーを作ってナンで食べました。

ご飯のカレーより濃く作ったほうがナンには合うかもという印象です。

外で食べるカレーの場合は、少し香辛料が強くて味が濃い気がします。

外国のコックさんが作っているしね。

ナン一枚を食べるとおなか一杯になります。

ナンは見かけが大きいけれど、中身もパンより詰まっているので、腹にはずっしり来ますね。

まあ、時々食べるくらいで良いかな。

ナンなんて最近まで食べたことなかったけれど、パンでカレーでも良いし、カレーて何にでも合うんですよね。


posted by 原田知篤 at 08:58 | Comment(0) | 食べ物

2018年01月18日

キャベツがすごく高かったけれど今日は1個100円で売ってたよ

キャベツ、白菜、レタスなどの葉物の値段が高かったけれど、今日は店頭でキャベツ1個100円で売っていました。

下がったのか、ここだけ安いのかは分かりませんが、小ぶりとはいえ100円ならと2個買ってきました。

野菜炒めでも良いし、細切りにして付け合わせても良いし、キャベツは使い勝手が良いです。

100円ならモヤシより安いですね。

モヤシ3,4袋よりはボリュームもあるし、楽しみです。

年を取ると食べることだけが楽しみという事ですかね。

野菜は長生きの必須条件らしいから、少々の事では食べますよ。

長生きだけが願望だけど、テレビを見ていると年相応にみんな弱って年を取っていくんだよね。

そのうちお金で寿命を延ばせる時代が来そうですけどね。


posted by 原田知篤 at 13:58 | Comment(0) | 食べ物

2018年01月05日

今朝のゆで卵はやけに簡単に剥けた

今朝明けて食べたゆで卵はやけに簡単にカラが向けました。

それも、うっかりしてゆでる前に穴をあけるのを忘れたのにです。

穴をあけない方が殻が向きやすいのかな。

いえいえ、昨日4日に買った卵ですが、多分正月で古い卵なんじゃないかと思うのです。

近所の小さなスーパーで買ったので、少し時間が経っていたのではと想像します。

1月11日が消費期限なので、多分そうだなと。

卵は新鮮なほど、殻と中身の間に空気が入っていないため殻が剥きにくいとテレビでやっていました。

だから簡単に剥けたという事は、鶏が生んでから時間だ経っているという事らしい。

よくわからないけど、簡単に剥けたのはおめでたいし、卵も美味しかったし。

卵なんて結構もつんです。

場合によっては受精卵の事もあるし、暖めると鶏が生まれた例もあるそうです。

卵を食べ続けて100才を超えても頭がしっかりしていたというイタリア女性の話を聞いてから、我が家では毎朝卵を食べています。

結局コレステロールの話も何だか怪しいらしいし、卵を食べましょう。


posted by 原田知篤 at 08:50 | Comment(0) | 食べ物

2017年11月30日

レタスの値段が上がりまくっている

近所のスーパーで野菜売り場に行ってみると、レタスが一個500円で売っていました。

山になっていたけれど、売れるかな???

我が家もレタスは朝の必需品ですが、この値段だと食べなくても良いです。

そんなに長い間じゃないだろうし、出回るまで待ちますよ。

それと大手のスーパーだど年間契約で一定数は出回るので行ってみよう。

天気のせいらしいですが、天気だけは仕方ありません。

レタスとトマトは人工の光と水で室内栽培できるようなので、年中レタスが出回るようになればと思います。

野菜工場で一番最初に出来そうな野菜です。

長距離長時間の運搬に一番適さない野菜であるのと、長期保存が難しい所が大都市近郊で野菜工場での作物に適しているらしいです。

自分の家で毎朝出来る時代も来ますかね。

場所を取るので無理かな。


posted by 原田知篤 at 10:41 | Comment(0) | 食べ物

2017年11月28日

柿が美味しい季節

柿が美味しい季節です。

もう終盤ですけどね。

梨も美味しいけれど、もう終わりました。

秋はブドウとか美味しい果物が多いです。

キウイはニュージーランド産が真っ盛りで安く得美味しい。

南半球なので季節が逆になり、今が旬なんですね。

ニュージーランドって日本と似ていて海に囲まれ湿気が多いらしいです。

さて柿は大きいものが大体1個100円で売られています。

それが、大きくて立派な柿が65円で売っていました。

安い。

という訳で買いました。

見かけも立派でしたが味も美味しい柿でした。

でも種が何個か入っていました。

沢山では無いです。

大体2,3個位入っています。

今は種無しが多いので、種の事を考えずにガリっと噛んだら、歯にショックはありそうです。

まあ、気を付ければ見えるしね。

種ぐらい出しましょう。

種で安いのだったら種なんか2,3個入っていても問題無し。

昔の柿なんて6、7個位、種が入っていました。

スイカの種を出すのが面倒で食べない人が居たけれど、変な人だと思っていたら、そのうち種無しスイカが出現しました。

スイカは重くて買いづらく食べなくなりましたね。

冷蔵庫にも入らないんでうしょね。

スイカで余裕をもって入る冷蔵庫がある家ってどれだけあるんでしょうか。

切ったスイカは持って帰りづらいし。

美味しいのは判っているのに残念です。

メロン位の大きさの美味しいスイカが出れば買うかもね。


posted by 原田知篤 at 09:32 | Comment(0) | 食べ物

2017年11月27日

卵剥き用の穴開け器のその後

ゆで卵をクルッと奇麗に剥くための穴開け器のその後です。

P1330244.jpg
穴開け器は冷蔵庫に磁石でくっつくので無くすことも無く使い続けています。

P1330248.jpg
小さい穴が奇麗に開くので、穴を空けてから茹でると剥きやすいのですが、何度か剥きにくい事も。

そこで、卵の両端に穴を空けると水や空気が回りやすく、殻が剥きやすいのではと考え両側に開けてみました。

使い方には卵の丸い方としか書かれていませんでしたが、尖った方にも穴を空けるわけです。

結果は大成功。

中に凹みが出来るとお湯が入りこみ、卵を割ろうとすると穴から水鉄砲のようにピュッと水が飛び出したりしますが、剥けないよりは全然良いです。

殆どの場合、空間が出来る事は無いのでその心配もありません。

それより、ときたま出来る内部の凹みがなぜ出来るのかが気になってきました。

湯で卵の達人になりたい。


posted by 原田知篤 at 11:50 | Comment(0) | 食べ物

2017年11月26日

トマトに砂糖をかけて食べていた

トマトに砂糖をかけて食べる所をやっていた。

農家の人がトマトの青くさい匂いが嫌いな子供でも食べられると言ってました。

まあ、単純に甘いから食べたのでしょうね。

トマトは何もしないで食べるのが一番美味しいです。

そして一番美味しいのは種と皮です。

ですから種と皮を取って煮るなんてもったいないと思います。

皮には味な無いけれど、歯ざわりですね。

トマトに酢をかけたり塩などで味付けするのももったいないです。

スイカに塩をかけるのも納得できないです。

余程美味しい塩なら考えてもいいですが、そのまま冷やして食べた方が100倍美味しいです。

全部、私の趣味なので気にしないで下さい。

イチゴも酸っぱくても余計なものはかけないで食べるのが一番です。

リンゴも色が変わらないように塩水につけると、極端に味が落ちます。

果物は皆、微妙な香りと味わいがあって、それを消すような味付けには反対ですね。

トマトは丸かじりが一番。


posted by 原田知篤 at 15:21 | Comment(0) | 食べ物