2017年12月10日

年の瀬なのでお墓参りに行ってきました

お天気もどうなるか判らないので、お墓参りに行ってきました。

P1330283.jpg
サッチーが昨日亡くなったので、あんな元気な憎まれっ子でも亡くなる時は亡くなるもんだと、自分の入る場所の掃除に行ってきました。

いつ何が起こってもおかしく無いもんね。

墓石を洗ってお花とお茶お菓子を供えて、今年に感謝です。

あまりお願いしても悪いので感謝だけです。

でも十分に守っていただいている気はします。

墓地は傾斜地を利用しているので、お墓詣りの後、一番上の方に行ってみました。

ここからは海が見えるんです。

P1330290.jpg
海と言わなければわからないようなかすかな海ですが。

昔は何も邪魔するものが無くて海がちゃんと見えたんですが、色々な物が出来て見にくくなりました。

少しでも見えるだけ良いという事にしましょう。

P1330294.jpg
帰りに中華街に寄って見ると春節の飾り付けが始まっていました。

本当にここは日本とは思えません。

完全に香港か台北の様です。

何故か上海とか北京は思い浮かばないんです。

嫌いなわけじゃありませんよ。

P1330296.jpg
横浜公園を通ると中々の紅葉でした。

紅葉を見るのも遠くに行かなくても横浜で良いや。


posted by 原田知篤 at 16:42 | Comment(0) | 日記

あの大岡川でスタンドアップ・パドルボーディングの練習をやっていました

横浜の大岡川と言えば川と名が付いてはいますが要するに実質は運河でヘドロの水質です。

P1330278.jpg
そこで、今はやりのスタンドアップ・パドルボーディングの練習をやっていました。

うーん、水質が絶対に水に落ちない自信があるなら別ですが、練習しているわけで左程のキャリアでもなさそう。

落ちたらどうするんだろう。

相当、汚いですよ。

モーターボートや釣り船が通らない限り波がまったく無いので練習には良いのでしょうかね。

開けた川だと風で波が立ちやすいですが、ここは両岸が護岸が垂直に立ってビルも立ち並んでおり、風が来ないので小波も立ちません。

だからヘドロも滞留するんでしょうが、川面はいたって静かです。

でもここで練習するかね。

岸から見ている人達も絶対水には落ちれないな、 などと勝手な事を言っています。

落ちれないと思うので上達が早いのかな。


posted by 原田知篤 at 16:29 | Comment(0) | 日記

2017年12月02日

水道蛇口に取り付ける浄水器の宣伝が一面を使って載っていた

水が良くない家庭では浄水器を水道蛇口に付ける事を考えられると思います。

今日の朝刊には一面全部を使ってある浄水器の広告が出ていました。

通常価格9,600円のところ7,620円引きの1,980円でのご提供だそうです。

まあ、この値段はアマゾンでもやっているので別に特別では無いのですが、アマゾンの評価を見ると評価散々の殆どヤバさ爆発の代物なのです。

つまり安い値段で最初買ってしまうと、実は2年間の契約で、自動的にフィルターの交換を定期的にしなくてはならずメンテナンス料が半端ないらしい。

そして止めようとすると、解約費用をしっかり取られたという、不満の投稿で溢れております。

私も一応考えて見たんですが、アマゾンの評価を見てビックリ。

アマゾンや楽天の評価は100を超えると、さすがにやらせは減って信憑性が増します。

広告には交換フィルターの値段や、2年間の契約の事は何処にも書いていないので、また老人が引っかかるのかなと複雑です。

年をとると警戒心は強くなるんですが、何しろ判断能力が落ちていくので、ひとたび信じると死ぬまで使うんでしょうね。

私も人の心配なんてしている身分ではありません。

こういう事の防御も人工知能がやってくれると良いのですが。

向こうも人工知能で来たりして、人工知能同士の戦いになるのでしょうかね。


posted by 原田知篤 at 09:14 | Comment(0) | 日記

2017年11月30日

秋が深まり横浜でも紅葉が奇麗です

今日は曇り空が重く、午後から雨が降るようです。

私用で朝から電車で出かけましたが、何だか人の足並みが早くて、忙しいというよりは殺気立っている気がします。

9時を過ぎると足並みも遅くなって私の平常なんですが、何年か前にはあの殺伐とした空気を何とも思わないで、その中で生活していたんですよね。

年をとったのかな。

P1330264.jpg
横浜といえどもモミジは何時でも奇麗です。

紅葉はコウヨウともモミジとも読みますから、モミジが紅葉の代表でもあるんでしょう。

P1330266.jpg
京都にも負けない紅葉です。いや、負けてるな。

P1330269.jpg
こんな寒くなっても道に奇麗に咲く花があるんですね。

ほっとします。


posted by 原田知篤 at 13:37 | Comment(0) | 日記

2017年11月29日

今朝、近所で火事がありました

今朝、消防自動車がけたたましく前の道路を走っています。

音からすると非常に近いようです。

P1330261.jpg
そして、消防自動車が集結して後ろの消防自動車が現場まで入れず縦列状態になっています。

物凄い煙と匂いだったようですが、風向きのせいか我が家はちょっと焦げ臭い位でした。

場所は角を一つ曲がるだけの場所で直線距離は100mあるかないか位です。

今日は天気が良いけど、焼け出された方は大変でしょうね。

火元は2階の様ですが、ビルで3階も4階もあるから、どうなんでしょうかね。

晴れの日で良かったとも言えませんが、やはり冬は空気が乾燥するので危険です。

やはり集合住宅や店舗などがはいるビルは一軒家と違って、自分だけが注意すればすむ話ではないので考えて見ると怖いです。

考えすぎると心配なことだらけで生きていけませんが。


posted by 原田知篤 at 12:24 | Comment(0) | 日記

2017年11月23日

宗教の勧誘が今日来ました

宗教の勧誘なんて、まあ熱心なのは大体1つですが、本日中年の男性が勧誘にきました。

というのは、我が家はエレベーターの無い4階で階段も暗く、非常に入りにくい雰囲気なのです。

ですから普通のセールスは登って来ません。

他の宗教団体も勧誘にはきません。

所が彼らだけは数々の障害を乗り越えて、度々勧誘に来ます。

奇麗な女性の場合もありますが、その場合は必ず後方にベテランおばさんが付いています。

男性の場合は大抵1人です。

しかし、一日中布教して引っかかる人、居るんですかね。

引っかかったら最後、今度はあれをやる人生になる訳でしょう。

人間ってちょっとした事で誘い込まれてしまう事もあるんでしょうね。

弱いものなのです。

いやいや命令されてやっているのか、自分から使命感にかられてやってるのかわかりませんが、家族は迷惑でしょう。

困るよね。

そんな事で玄関に呼ばれるこちらも迷惑ですが、階段の途中にお断りの札を付けておこうかな。

そんな事にはめげずに、心を開いてあげようなどと逆にファイトを燃やされても困るんですけどね。

寒いのにご苦労様でした。

何か気が抜けたような男性だったなあ。


posted by 原田知篤 at 16:50 | Comment(0) | 日記

2017年11月21日

新たな詐欺メールが来ました

新しい形の詐欺メールが来ました。

カードローンの申し込みの結果が出たというものです。

カードローンに申し込んでいる人って限られるので、引っかかるのかな?と思ったら、逆にカードローンの審査を心待ちにしている人は数が少なくても結構な確率で引っかかるかもと思い返しました。

「みずほ銀行カードローン」仮申し込みの審査結果のご連絡
いつもみずほ銀行をご利用いただき、ありがとうございます。
この度は「みずほ銀行カードローン」をお申し込みいただきありがとうございます。
以下のURLから仮申し込みの審査結果をご確認ください。
*確認の際には仮申し込み時にご登録いただいたパスワードが必要になります。

最後のパスワードを入れろというのがミソですね。

これを入れたら好きなようにやられそうです。

本当にこういう事考えて楽しいのでしょうかね。

面白い位引っかかって儲かるのでゲーム感覚でやってるのでしょうか。

何か良い事にその頭を向けたらとも思いますが、それではお金にならないんでしょうね。

人間が生まれた時から悪知恵は働き始めるのかも知れません。

小さな子供の悪知恵は可愛いものですが、手に輪をはめられるような事には手を出してはいけません。


posted by 原田知篤 at 16:17 | Comment(0) | 日記

2017年11月19日

孫のプールの大会に行ってきました

孫が水泳の大会に出るので行ってきました。

DSC_0103.jpg
出場するのは50mバタフライと200mメドレーです。

身内が泳ぐときだけプールサイドに入る事を許され、それ以外の時は外で待っているというシステム。

今日は寒いので長時間はきついですね。

順位はタイムで小1小2小3は一緒に泳ぎます。

孫は小1ですが上手いものです。

自分は泳ぐのが苦手なので、泳げる人は羨ましい。

今は水泳は大抵の子が習っているので、逆に泳げないと肩身が狭いでしょうね。

50mバタフライは自己ベストには少し足りませんでしたが、200mメドレーは良い記録が出ました。

そろそろ見に来るなという雰囲気が出て来そうな孫ですが、見に行って良かったです。

DSC_0017.jpg
隣のイチョウの葉が赤く色付いてそろそろ冬ですね。

DSC_0188.jpg
街路樹も色付いていました。

冬は寒いけど寒ければまただんだん暖かくなるのが楽しみだし、ネコも寝床に来て一緒に寝るのも楽しみだしね。


posted by 原田知篤 at 18:25 | Comment(0) | 日記

2017年11月16日

ひょうたんの塗装がまだ少しだけ臭う

一晩中外で乾かしていたひょうたんですが、紐を取り付けていると少しだけ臭います。

油性ニスの匂いは少しでも長く嗅いでいると気分が悪くなるので、天気も良いのを幸い、もう少し外で乾かすことにしました。

これで夕方には大丈夫でしょう。

ヒョウタンの始末についてはお任せください。

数やっていますから奇麗に塗装も出来ました。

昔はこれにお酒とか飲み水とか入れていたんですよね。

お酒は大丈夫ですが、水とかは大丈夫なのかな。

内側を何とかしないと腐る気がしますが、どうしていたんでしょうね。

今ならコーティング用の塗料が沢山あるけれど、昔はウルシくらいしか無いし。

ニカワも行けるかな。

どちらにしても口が小さいので内側の作業は大変です。

徳川の御紋でも付けて印籠代わりにでもしようかな。

私は何も模様が無いのが好きですね。

でも何で真ん中がくびれるのか不思議です。

なすびみたいな形状になるのが自然に思えますが、くびれるのが人々を引き付ける秘密でしょうかね。


posted by 原田知篤 at 13:20 | Comment(0) | 日記

2017年11月15日

ひょうたんのニスを乾燥中です

ヤフオクで買ったひょうたんの表面の塗料を剥離剤で全部取って磨きニスを新たに塗り直しました。

P1330235.jpg
油性は冬の室内では乾かせないのでベランダで乾かしています。

速乾でも冬は結構時間がかかりますね。

ひょうたんの内部も水性ニスを流して2度塗りをしています。

内部は塗っておかないと虫が食うんですよ。

一番でかかった巨大ひょうたんは虫食いがひどくて使えませんでした。

巨大なひょうたんはものすごく大きな物が世間には沢山あるので、相当巨大でも上には上があるという事で捨てました。

専門の栽培家もいるようで、全国にファンも沢山いるようです。

そのファンの仲間になる予定も無いので、このヒョウタン達で良いです。

これでヒョウタンが40個位になりましたかね。

もうこれ以上増えると色々まずいので、これで終了です。

ヒョウタンは意外と場所を取るんですよ。


posted by 原田知篤 at 21:23 | Comment(0) | 日記