2018年03月14日

武蔵小杉は何処へ行く

武蔵小杉は住みたい街の常連ですが、実際に住みたいかはともかく、あっという間にお洒落な街に変貌しました。

musashikosugi.jpg
高層ビルがどんどん建って左手の2棟も建設中です。

そんなに高いものばかり立てて、住みたいかなあ。

何かあった時にはエレベーターが止まったり上下水道が止まったりしたらどうするんだろう。

火事も嫌だし、やっぱり飛び降りて逃げられる場所の方が安心して寝れるなあ。

しかし、溝ノ口もそうですが、戦後のドヤ街みたいな町だったのに、あっという間でした。

あの時代を逆行するような汚い狭い町、好きだったけどなあ。

思い出の中にあるだけで、実際に残っていたら、そんな気持ちにはならないとは思います。

高層ビルも相続税の節税対策として買う人が多いらしいけど、あっと今に古くなって土地が狭い分、資産価値そのものが下がるし、メンテナンスも大変だし、管理費も高いし。

節税にはならないと思うけど。

銀行と不動産屋の口車に乗せられているだけなんじゃないだろうか。

富士山は見えるだろうけどね。


posted by 原田知篤 at 15:32 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: