2018年02月01日

今日から上野動物園のシャンシャンを見るのが抽選ではなくなる

今日、2月1日から上野動物園の赤ちゃんパンダ、シャンシャンの観覧が抽選ではなく、先着順になって先着9500名に整理券を配布するそうです。

先着順だけあって、上野動物園に3:00から並んでいる女性にインタビューをしていましたが、近所にホテルを取って寒空の中、待っていたらしいんですよ。

9500名だったら明るくなってからでも大丈夫と思うし、朝は寒いのにパンダそんなに見たいかねえ。

こりゃ、早い番号の整理券を取って転売する商売が出てきそうですね。

それもこれもパンダが可愛いからなんですが、子供は特に動きが激しいので可愛いです。

私が見たパンダはいつも寝ていて、しばらくして無くなりました。

やはり体調が悪かったんでしょう。

パンダは人間と違って顔のシワとか見えないし、痩せてもよくわからないし、白髪もハゲも無いので年が分かりません。

猫とかも毛でなかなか年齢の判定が見た目難しい。

人間だけですね。

顔にしわが出来るの。

サルは判るかな。

体毛が無いので筋肉なども落ちてくるのが分かるしね。

うちの猫も可愛いけれど、もうお爺ちゃんなんですね。


posted by 原田知篤 at 09:10 | Comment(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: