2018年01月21日

ドローンが水難者を救助のニュースにびっくり

オーストラリアでドローンが水難者を救助したというニュースで、どういうことか良くわからなかったのですが、救命用具をドローンで上空から落下させて救助したものとの事。

なるほど、それなら良くわかります。

当時海上は3mの大波が立っていたとのことで、人間が救助に向かうのも難しいし、ヘリコプターも到着まで時間がかかるし、手元にドローンがあればすぐに救命用具を落とせるので、これは大変な救助の進歩です。

岸から100m先だと、救助に行くまでに時間がかかるけれどドローンなら順次に行けますし、これは日本の海岸などでも導入必死です。

ドローンもあんなもの飛ばして落ちたら危ないと思っていたけれど、水の上なら問題ないし、人気の少ない山や岩場などでも役に立ちそうです。


posted by 原田知篤 at 19:25 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: