2018年01月14日

英語の大量のスパムメールが届き始める

しばらく前から、大量の英語のスパムメールが届き始めました。

原因は判っているのですが、フリーソフトのダウンロードの際にメールアドレスを登録することになっていて、フリーメールを書き込んで登録したところ、大量のメールが届き始めました。

ただ、色々なソフトを試していたのでどれが犯人かは特定できません。

こういう場合はメルアドレスはフリーメールで被害のないものを書いておかないといけません。

Yahooメールでも良かったな。

英語のスパムメールなんてそのうち収まるだろうし、明らかな詐欺メールの方が罪深いです。

詐欺メールって、何千通のうちに1人でも引っかかれば良いのでしょうが、楽しみでやっているのかな。

スリルとサスペンスか単なる金儲けか、どちらにしてもたちが悪いです。

だんだん向こうも手が込んできて、進化するのでゲーム感覚かもね。

でも、捕まえてビックリするくらいのお仕置きをしないと止めないでしょうね。

絶対騙されないと思っている人が一番のカモらしいので、そんなものなのかな。

思い込みの激しい人ほど引っかかりやすい気はします。

自分も絶対騙されないぞとは思っていますが、絶対が無いことも一応は知っています。

やっぱり年を取るのが怖いな。


posted by 原田知篤 at 16:51 | Comment(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: