2018年01月08日

フランス・ギャルさんが70才で死去の訃報が

フランス・ギャルさんといえば、若い人は知らないでしょうね。

はるか昔、「夢見るシャンソン人形」という曲でわが国でも結構テレビに出ていました。

お人形さんの様な顔で歌っていたのを思いだします。

今思えば、フランス・ギャルという名前は変ですが、あの時は何とも思わなかったです。

ギャルという言葉が50年前からあったのだと逆にびっくり。

70歳といえば先日の星野仙一さんと同じ年ですが、ギャルさんの場合もガンで乳がんとの事です。

70なんて、まだまだやる事が山のようにあるだろうし、死にたくないですよね。

寿命はだんだん延びて100才越えの人数がどんどん増える予想のグラフが朝刊に載っていましたが、そうなると80代や90代をどう過ごすかというのも大問題になってきます。

社会のお役に立てる事が出来る人は幸せですが、若い人や子供に絡む、訳のわからない嫌な年寄りも増えそうで怖いな。

何か良い薬でもあれば良いのだけれど、ips細胞の実用化に間に合えば何とかなりますかね。

寿命も金次第の時代に突入しますね。

寿命格差が社会問題になりそうです。


posted by 原田知篤 at 10:23 | Comment(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: