2017年12月04日

陸王のシューズを作っているのはミズノなんだって

昨夜の陸王は難題が降りかかり過ぎて、どうなってしまうんだろうという心配する展開。

次回はテニスの松岡修造さんが大会社の社長として登場する展開に楽しみです。

こはぜ屋の作る足袋風のランニングシューズ陸王を撮影用の小道具として作っているのは大企業のミズノなんだそう。

敵役のRUを作っているのもミズノなんだそうで、ミズノさんが全面協力なんですね。

売り出す予定はないそうです。

昨夜はM-1グランプリもやっていましたが、私が好きな相席スタートが出ないので、陸王の方を見ました。

陸王が終わった後、チャンネルを変えるとM-1最後の優勝者発表がありました。

優勝は「とろサーモン」。

38才の最年長の優勝者なんだそうです。

売れるかな??

何となく売れそうな場合は何となくですがキラキラと輝いているもんなんですが、どうなんでしょうかね。

売れたらごめんね、といった印象でしたね。

でも、強烈に面白い上が詰まっていて難しい世界です。

しかも、オードリーとかサンドイッチマンとか小峠さんとかがポツポツと席を埋めて行っているわけで、入り込むのは非常に難しい。

そして人気を持続するのはもっと難しいのでしょう。

さんまさんとかは、やっぱりとんでもなくすごいです。


posted by 原田知篤 at 09:24 | Comment(0) | テレビ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: