2017年07月17日

トンビはとてつもなく目が良い

またやられてしまいました。

トンビにお昼ご飯を取られました。

トンビは必ず後ろから来るの柱の横で食事をするとトンビが降りてこられません。

後ろに木があるので大丈夫と思ったのですが、真上から来てパンをあっという間に掴み前に飛んでいきました。

自転車があると目の前に止めておくと、前に逃げられないので、まず降りてきません。

トンビに何度もご飯を盗られた経験上の教訓です。

真上から来るのは想定しなかったなあ。

これだけご飯を盗られても実はトンビの爪で怪我をした事は一度も無いんですよ。

トンビはご飯は盗るけれど、人間には友好的で爪を立てたりはしません。

怪我をした人もいるらしいけど、急に手を動かしたりしたんじゃ無いでしょうか。

私が盗られたのはサンドイッチですが、トンビの大好物は鳥の唐揚げです。

これが盗られると人間は辛いですが、トンビは狂喜します。

唐揚げはお弁当にはつきものなので狙われるんですよ。

テントの中ならまず大丈夫ですが、テントのすぐ横でもトンビは降りて来づらくなります。

結構注意はしているんですが、人間も何度でも盗られますよね。

反省もしているんですけどね。

帽子の後ろ側に目のマークでも付けておくとトンビも降りてこられないんじゃないでしょうか。

慣れたらダメだろうけど。


posted by 原田知篤 at 15:20 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: