2017年07月15日

小田原市の松永記念館のスイレンが午前中だけ咲いているという

小田原にある松永記念館の池のスイレンが咲いているという。

小田原か。

スイレンだけ見るに行くにはちょっと遠いかな。

でも小田原で咲いていると言う事は、近所の三ッ池公園でも咲いていそうなものです。

午前中だけしか咲いていないのは同じだろうから、行ってみよう。

三渓園にはスイレンあったかな。

無かったかな。

アカミミガメが沢山いるので、アレがいると茎を食べちゃうらしいし。

あと、ブルーギルも芽が出るとすぐ食べるらしいんですよね。

外来種共、ロクな事しないな。

スイレンとかハスとか水の上に浮かぶ葉や花には特別の郷愁があります。

田舎の堤に沢山咲いていて、子供時代の目に焼き付いているんですよね。

明日にでも朝行ってみよう。

きっとスイレンの花が咲いていると思います。

小田原が咲いているのなら横浜も咲いている。


posted by 原田知篤 at 15:19 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: