2017年07月15日

クロスバイクはママチャリからの乗り換えに最適

自転車には幾つかの種類がある。

スピードが出る事では一番のロードバイク。

タイヤが細く接地面が少ないので無駄な抵抗が無く走りやすい。

車体が軽く出来ているのもスピードには有利。

でも道路の段差には弱いし、車体も軽量化のため弱いので事故の際はダメージが大きい。

マウンテンバイクは頑丈に出来ているし、タイヤも太く重いので乗り心地も良い。

その代わりにロードバイクの様にはスピードも出ないし、車体が重いので無駄な労力が必要。

その2つの良い所取りをしたのがクロスバイクという訳。

と新聞には書いてあった。

スピードもそこそこ出るし、段差にも強い。

そして結論は良い所取りとも言えるが、逆に何をとっても中途半端ともいえる、という事だそうだ。

何でも出来るというのは、実際には何もできない事の方が多いのでそうなんだろうな。

オウムが色々な声色を出せるのに、本当のオウムの声はと聞かれると、良く分からないのと似ているかな。

関係なさそうですね。

でも、ロードバイクって段差の多い歩道を走れないし、車道をスピードを出して走るって、絶対怖い。

70才になったら歩道を堂々と走れるらしいし、マウンテンバイクでゆっくり歩道を走る方が安全かも知れません。

70過ぎて、ロードバイクで車道をスピードを出して走られても、車の方が怖いでしょう。

自分は折り畳みしか乗っていないけど。


posted by 原田知篤 at 10:28 | Comment(0) | サイクリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: