2017年05月18日

日本人の2人に1人がガンになるらしい

日本人の3人に1人がガンになると言っていたのが、今や2人に1人がガンになるという。

まあ、そんなになるんならガンになっても良いけど、良いのは年を取ってからで、若いうちにガンになるのは絶対嫌だな。

年を取ってからというのも85才を過ぎてからですね。

そうしたらガンになっても良いです。

出来れば死ぬ3日前くらいにガンになってというのが理想かな。

そう、なりたくないんですね。

そのガンに笑いが効果があるという実験を始めるらしいです。

ちょっと考えればストレスと関係あるらしいので、笑いは絶対効果があるでしょう。

今迄も言われてはいたけれど、実際に実験するのは初めてらしいのです。

落語とかやっていましたが、漫才の方が効き目はありそうな気がしますけれどね。

エンタの神様とか見てゲラゲラ笑っていたらガンにはなりにくいでしょう。

漫才じゃなくても、何でも楽しめれば色々な病気は逃げて行く気がします。

深刻になるのが良くないですね。

何でもネガティブが一番悪い。

何でもポジティブというのも難しいけれど、テレビを見て笑えなくなったら終わりなきがします。

サッシーの言動位がボーダーかな。

サッシーで全然笑えなくなったら、間違いなくもう終わりです。ハイ。


posted by 原田知篤 at 19:10 | Comment(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: