2017年04月19日

タンポポの花は夜閉じる

日本テレビのZIPは桝さんの影響か、結構理系の楽しい話をやっています。

今朝はタンポポの話でした。

面白かったなあ。

まず、タンポポの花は昼間は大きく咲いていても夜は閉じて見えなくなるんです。

風とかから身を守るためだそうですが、朝顔は知っていたけどタンポポも夜しっかり閉じるとは知りませんでした。

あと、タンポポを花も葉も刈り取っても1週間後には花が咲いていました。

これは、土を掘り返してみると根が長くて60pほどありました。

長いものでは2m近くあるらしく、タンポポの太く長い根は上部の花と茎を刈り取っても、またすぐに再生するという事です。

タンポポは野の花として、踏まれても踏まれてもまた奇麗な花が咲くという強い花の代表ですが、本当に強かったわけです。

タンポポは菊の仲間で、仏壇にも菊はつきものですが、あれは強くて長持ちするからなんですね。

タンポポは奇麗だし、強いし、何処にでもあるからありがたがられませんが、素敵な花だと思います。

ZIPありがとう。


posted by 原田知篤 at 07:58 | Comment(0) | テレビ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: