2017年04月17日

世界最高齢117才の女性が亡くなる

世界最高齢のイタリアの女性が4月15日に117才で亡くなった。

117才というと私もあと50年あって、ひと人生あるけれど、まあ無理でしょうね。

1938年に夫と離婚して一人で暮らしてきたらしい。

1938年って思いっきり戦前だよね。

まあ、特別の体に生まれたんだろうけど、すごい人生です。

ただ、規則正しくて、あまり波の無い人生だったのかも知れませんね。

人生、浮き沈みが激しいと長生きできないし、ストレスもたまる。

体は動かして、適度な刺激と充分な睡眠なのかな。

食事は毎日卵2個とクッキーを少々だけだったらしいのですが、食べ過ぎは良くないにしても、若い頃からそうじゃないと思いますけど。

年を取ったら運動量も減るので、その量でも生命を維持できたのでしょうが、普通はへばるでしょう。

結局、どうすると長生きできるか良く分からないんですよね。

色んな人が色々言うけれど、ブタの脂身バリバリ食べて長生きの人いたしね。

泡盛を欠かさないのが秘訣の泉重千代さんもいたし。

子供たちに迷惑をかけないんだったら、誰よりも長生きしたいなあ。


posted by 原田知篤 at 10:36 | Comment(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: