2017年02月11日

約半数の夫婦が夜の生活が無いって本当?

結婚している男女16才〜49才の調査によると、1月以上交渉の無い夫婦は47.2%という。

一番元気な年代だし、愛し合って結婚したはずなのに、そうなんですか。

調査したのは一般法人日本家族研究協会というところ。

3000人に調査票を手渡し回収率が46.8%。

これは3組に1組が離婚しているという現実とリンクしてるんじゃないでしょうか。

これは両方が納得してそうなのなら、それはそれで良いのかも知れませんが、片方に欲求があって相手が応じない場合は難しいですね。

そういう場合が多いのでは無いでしょうか。

一度、止まると何でも再び始めるにはエネルギーが必要です。

ヘタしたら、プロポーズと同じくらいのエネルギーが必要かもしれません。

一緒に寝るのが一番良いと思うんですが、だんだん年とともに熟睡出来なくなるからなあ。


posted by 原田知篤 at 10:02 | Comment(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: