2018年03月03日

片平なぎささんが良い感じ

テレビ朝日は午後の時間帯に相棒やら科捜研の女やら人気ドラマの再放送をしています。

フジテレビは、再放送できるような、刑事ものの人気シリーズが見当たらないのですが、土曜の午後にやっている片平なぎささんの「赤い霊柩車」は良いですね。

片平なぎささんの当たり役だし、脇も大村崑さんや山村紅葉さんががっちりかためて、盤石です。

神田正輝さんとの永遠のフィアンセの設定も無理の様で、何となく受け入れてしまいます。

片平さんはドラマの中で最高に光るタイプと思います。

バラエティにはあまり出られませんが、たまに出ると、ちょっとぶりっ子タイプで年齢的に痛い印象もあるので、本人も周囲も分かっていて、あまり出ないんでしょう。

まあ、はっきり言えば、バラエティで見る片平なぎささんはドラマの中の彼女とは別人の印象でした。

逆に言えば、やはり女優として超一流なんでしょう。

腕があるんです。

ドラマの中の彼女は好きですね。

芝居がうまいというのは一番の魅力だし武器だしね。


posted by 原田知篤 at 16:04 | Comment(0) | テレビ

大杉漣さんは愛猫家だった

先日亡くなった大杉漣さんは愛猫家として有名だった。

愛犬もいて、両方を愛していたようです。

その愛犬も愛猫も大杉さんが居なくなって寂しいともいます。

テレビのアナウンサーが愛犬はもちろん「あいけん」と読んでいましたが、愛猫の方は「あいねこ」と読んでいました。

愛猫の読み方は難しいです。

「あいびょう」という言い方も全然一般的ではないし、「あいねこ」もしっくりきません。

調べてみると正式には「あいびょう」だそうです。

辞書にもそう載っていますし、問題として出たら正解は「あいびょう」。

ただ、全然一般的ではないです。

むしろ「まなねこ」とか、「らぶねこ」と読む人もいるらしいです。

その方が判りやすいし、いっその事「まなねこ」に決定してもらった方がしっくりきます。

正解が「あいびょう」でもまったく浸透してないし、誰も使わない。

「まなねこ」が愛娘(まなむすめ)みたいで良いな。


posted by 原田知篤 at 12:46 | Comment(0) | ネコ

朝比奈彩さんがテレビに出ている

先日、駅の巨大パネルでハッと息をのむほど美しい写真を見た、朝比奈彩さんがテレビに出ています。

この顔なら前にも何度か見た事があるというか、最近結構出ていますね。

テレビで見る朝比奈彩さんは美しいのはもちろんですが、意外とサッパリしていて男っぽいというか、あまり飾らない人柄で好感が持てます。

多分、どこから見られてもどうぞという感じで、どこもコンプレックスがが無い感じに見えます。

本人は色々あるのでしょうが、見ている限りはそう見えます。

本当に世の中には美しい人が沢山いるものです。

近所には居ないな。

先日のオリンピックのキャラクターを小学生がクラス単位で投票した際の得票が確か20万弱だったので、その位のクラスがあるという事だとすると、全校に一人いるか居ないかくらいの美女がテレビには出てくるんでしょうねえ。

チラッと出てくる人でも、学校では超美人だったんでしょうねえ。

スタイルだって半端ないものなあ。


posted by 原田知篤 at 10:07 | Comment(0) | 日記