2018年01月11日

TBSのモニタリングが面白い

今テレビでモニタリングをやっています。

この番組は面白いです。

ドッキリといっても安心してい見ていられる、微笑ましいイタズラで嫌な気持ちになりません。

やくざが出てきて脅かすドッキリとかは本当に嫌です。

でも、テレビマンって本当に面白いことを考えるよねえ。

出演者も面白がってノリノリだし、木村文乃さんなんてただものじゃないバラエティのりだし。

こりゃ今年も毎週見るよね。

フジテレビが元気がなくて、この手の面白いヒット作が無いんですよ。

めちゃイケも終わるし。

面白い番組だったんだけど、いつから今みたいになったんだろう。

やっぱりナイナイが年を取ったんでしょうね。

あんな若手が今は出にくくなっているように感じます。

40代で若手というのも問題だけど、40代で結婚というニュースが多くて、芸人も大変だなあと。


posted by 原田知篤 at 22:04 | Comment(0) | テレビ

田舎暮らしの勧めが怪しい

朝刊に田舎暮らしの宣伝が載っていました。

都会からは信じられないくらい安い物件を売りつけようとするものですが、田舎は買い物の場所も歩いてはいけないし、病院も遠いし、役所に行って証明一つとるのも1日仕事です。

病院なんて歯の治療で4,5回通うと気が狂いますよ。

若いころから住んで慣れている人は良いです。

でも都会で暮らした人たちが急に、不便な暮らしに適応できるはずもない。

体力があるうちならまだしも、年を取って車の運転も怪しくなるころ田舎は大変です。

私も、ど田舎の出身ですからよくわかります。

先日亡くなった母が昔所有していた別荘地の昨年の保管料請求書が突然来ました。

数十年前にタダ同然で手放しているもので、結局家は建てず、山の中に区画があるだけの詐欺のような別荘地でしたが、何かの書類に名前が残っていたようです。

年末に来たのですぐ電話を入れましたが、話し中で繋がりません。

急に請求書が来てびっくりした人が多かったらしいです。

これだって相手は年寄りばかりなんですから、払った人は居るかもしれませんね。

そのままにしていますが、これだって年寄り向けの詐欺なんじゃないかと思いますよ。

本当に気を付けないと私も危ない。

罠はそこら中にある。


posted by 原田知篤 at 09:36 | Comment(0) | ニュース

お正月のテレビ視聴率が発表されました

お正月7日間のテレビ視聴率が発表されました。

飛びぬけているのは駅伝で往路復路とも30%に迫るとんでもない視聴率。

時間も長いので日本テレビはホクホクでしょう。

その後も、何度も駅伝ネタをやっていたので影響力はすごいです。

ただ走っているだけなので、面白いのかというと、まあ面白いんでしょう。

後は、テレ東の「池の水をぜんぶ抜く大作戦」が13.5%でテレ東では最高の視聴率。

この企画を出したときは、会議で反対意見が多かったようですが、テレ東でそうなら他の局は考え付きもしないでしょう。

水の中を知りたいと思うのはネッシー以来の興味で、ネス湖の水を全部抜く話になったら、盛り上がったんでしょうが、まあ無理か。

でも人気なんですよね。

私も見ているし、昔の洞窟探検隊みたいなもので、何があるか見てみたいのは誰しも思うところ。

徳川の財宝探しや旧日本軍の財宝探し、沈没船の引き上げなど、ともかく探検、お宝探しは人類永遠の興味です。

池の水を抜くのはお宝が出るはずもないけど、未知の世界への小さな探検なんでしょう。

魚とかカメとか主みたいなのが出てくると興奮します。

スズメバチ退治もよくやっているけれど、結局テレビってお笑いと動物物と食べ物ネタなんですね。

衣食住では完全に食関連の大勝利。

自分も建物と着るものにはさして興味はわかないし、やっぱり食べ物かな。


posted by 原田知篤 at 09:14 | Comment(0) | テレビ