2017年09月14日

10月1日からヤマトの営業所受け取りだと、運賃が54円安くなるという

宅配便の再配達が増えドライバーの負担が増えている事から、ヤマトの営業所で受け取るサービスだと54円送料が安くなるという。

個人向けだけらしいけれど、昼間働いている人達には有難いサービスではないでしょうか。

法人向けにやったら大変なことになるのでしょうが、個人だけなら数量も少ないし、どの程度ドライバーが楽になりますかね。

家なんて4階でエレベーターが無いので、重い荷物は本当に申し訳ないんです。

ハガキや封書だって都内も島しょ部も同じ値段って不思議な話ですが、荷物を何時でも受け取ってくれる商店街と留守が多い高層住宅が同じというのもおかしいです。

だんだん若い人達も減って来るし、今受けているサービスも将来同じように受け続けられると思ったら、失望するかもしれません。

出来るだけ自分の足で何でも出来るようにしておかないと、将来困りそうです。

頭と足のどちらが先にへたばるかという大問題に直面です。


posted by 原田知篤 at 09:52 | Comment(0) | ニュース

八景島シーパラダイスで深海生物90匹が全滅したという

八景島シーパラダイスで飼育展示していた深海生物90匹が全滅しました。

深海生物は外部の研究室が閉鎖するために研究飼育していた深海生90匹をシーパラが譲りうけ引き受けていたもの。

深海生物は水温を1度から3度に保つ必要があり、水温を維持する装置が故障したため全滅したのだという。

シーパラダイスは研究施設では無いし、商業的には余計なものを引き受けてしまったものです。

深海生物は気圧も違うし、生きたまま飼育するのは非常に難しいといいます。

しかも水温を1〜3度に保つとは、とんでもないハードルです。

民間の水族館がやる事では無いですね。

シーパラダイスも男気で飼育を引き受けたんだと思いますが、嫌な事は嫌と言わないと後あと面倒です。

出来ない事は出来ないと言える人間になりたいけど、これまでのいきさつがあると中々嫌といえないんですよね。

小泉元首相は変わり者と言われていたけど、あのしがらみを捨て去ってバッサリやる所は、あんな風に自分もやれればと日本中が夢中になったんです。

普通の人はとても出来ないんですよ。

みんな守るものがあるから、押したり引っ込めたりの人生です。

偉人達の話は面白く書いてあるけど、実際はそうは行かないんです。


posted by 原田知篤 at 08:51 | Comment(0) | ニュース