2017年09月11日

昨日の27時間テレビは昨年より視聴率があがったらしい

昨日の27時間テレビは史上最低だった昨年よりも若干視聴率が上がったそうだ。

思っていたより歴史が好きだった人が居たらしい。

そういえば何だかんだ家でも見ていたし。

戦国時代から江戸時代のあたりはファンも多いし、確かに興味深い事も多かった。

でも来年は歴史は出来ないし、どうなるんだろう。

全体に作りはケチだったので、収支的には悪くはないのでしょうが、お祭りの賑わいは無かったですね。

TBSもテレ朝もこの手の番組をやりたがっているというウワサがあるので、フジが止めたらきっとどちらかが参入してくると思われます。

色々テレビの中だけでもお祭りはあった方が良いです。

気分が高揚するし、一体感もあるしね。

だから今年の27時間テレビは予算不足のケチなお祭りだったんです。

ケチは目に見えないところでやって、見える所は盛大にやって欲しかったなあ。

ケチが見えると気分もショボくなる。

とドケチが申しております。


posted by 原田知篤 at 15:23 | Comment(0) | テレビ