2017年09月04日

ダイニングテーブルセットを買い替えました

長らく使っていたダイニングテーブルセットが色々壊れて買い替えました。

店頭で見た時は足や背もたれが細くて大丈夫かなと思ったのですが、デザインが気に入ったのと10年保証が付くというので決心をしました。

P1320830.jpg
我が家に置いて見ると細い足がベランダの格子や景色とマッチして非常に満足です。

10年保証の登録に必要なオーダーナンバーが書類を色々探してもわからず、年ですねえ。

買ったお店に問い合わせたら、机の裏に貼ってありますとの事。

そりゃそうだ。何故気が付かなかったんだろう。

前のダイニングチェアなんてひじ掛けがすぐに壊れました。

壊れる時は壊れるんですが、10年保証は有難いですねえ。

家には大したものは無いですが、景色だけは良いので景色と家具がマッチしているのは嬉しかったですねえ。

もうダイニングテーブルセットを買い替える事は無いでしょうね。

100まで生きるのは無理だし。

小さな小型のクッションがあると完璧かな。


posted by 原田知篤 at 15:52 | Comment(0) | 日記

蜘蛛は家の守り神

蜘蛛やヤモリは家の守り神とされ、殺生してはいけないと教わりました。

ヘビでも屋根裏の青大将なども守り神とされています。

これは害虫やネズミなどを獲ってくれるので、ありがたい動物とされてきたようです。

P1320820.jpg
我が家にもトイレに結構前から小さな蜘蛛が住み着いています。

蜘蛛がいることは全然問題ないのですが、何を食べているのか気になります。

蜘蛛の種類は判らないけれど巣を張っている形跡も見当たらず、壁や床を這っているだけなんです。

小さな蜘蛛なので掃除機で吸わない様にしなければと思うのですが、動かないとゴミに見えるんですよね。

写真で大きく見ると白い点や模様もあって中々かっこいいです。

都会ではどんどん虫が少なくなって昆虫嫌いの子が増えています。

地球は人類の数よりもはるかに多くの昆虫が暮らしています。

最後に生き残るのも昆虫だろうと言われいます。

ゴキブリもその候補です。

蜘蛛は昆虫ではないけれど、数少ない同居人ですのでこれからも大切にしますよ。

この蜘蛛はたぶんアダンソンハエトリという蜘蛛で名前の通りハエや蚊を食べているらしいです。

やっぱりありがたい蜘蛛だった様です。


posted by 原田知篤 at 08:20 | Comment(0) | 日記