2017年08月13日

伊豆で釣った魚を調理しました

伊豆で釣って冷凍しておいた魚を調理しました。

孫たちと釣った魚なので小型ですが、美味しく調理出来ました。

P1320624.jpg
メジナとウミタナゴ、スズメダイの煮付け。

メジナが美味しいのは判っていましたが、スズメダイが意外と美味しかったのにビックリ。

P1320649.jpg
小メジナが沢山いたので唐揚げにしました。

これは美味しかったです。

P1320651.jpg
タカベの塩焼きはまずまずですかネ。もう少し美味しい食べ方がありそうです。

それでも自分たちで釣った魚は格別です。

小さい魚を調理するコツは火を通し過ぎない事。

焼き魚なんて焼き過ぎると身が無くなってしまいます。

焦げ目なんて付けたらいけません。


posted by 原田知篤 at 18:55 | Comment(0) | 食べ物

鶴見川でハゼ釣り

お昼が早く済んだので、お昼から鶴見川にハゼ釣りに行ってきました。

干潮で干上がっておりハゼは沖に出ています。

潮が満ちてくればハゼも寄ってくるので釣りやすいのですが、遠目に投げてボチボチ。

ハゼ4匹釣ったところで、もうそろそろと言う事で帰路につきました。

娘と孫の3人で、まあ4匹ではテンションも上がらず仕方ありません。

その前に、水が引いて底のヘドロが出て匂いもするし、大きなボラが2匹打ち上げられていてそれも印象が悪く、釣れてもここの魚要らないからねと娘から宣言され、当初より放流の予定なり。

西伊豆の海で釣ったばかりなので、落差がひどく仕方ないかな。

鶴見川のハゼも美味しいけれどね。

まあ、ヘドロが臭うと言えば臭いますね。

内臓を奇麗に取って皮のぬめりも完璧に取れば、まあ食べれる状態にはなるんですけどね。

近くのオジサンはアオイソメのエサでハゼの他スズキの子供のセイゴを結構釣っていました。

ハゼはともかくセイゴってどうやって食べるんだろう。

今日は親切にポイントを教えてくれるおじさんが居て、色々手長エビやクロダイのポイントも聞いたけど、鶴見川の水質ももう一息かな。


posted by 原田知篤 at 16:12 | Comment(0) | 釣り

魚の絵が上手い

孫たちが2泊3日で遊びに来ました。

先日の伊豆の釣りで釣った魚の絵を夏休みの自由研究で書いていました。

P1320586.jpg
中々の力作で魚の特徴をよく表しています。

まあ、ひいき目ですが小学校3年生なら立派なものと思います。

さかなクンの絵に似ているな。

このまま育てばさかなクンみたいなレジェンドにというわけには行かないでしょうね。

さて明日は何処に行こうかな。

海か川かどちらかですね。

晴れ時々曇りだったか曇り時々晴れだったか、今日も晴れと言っていたけど雲が取れません。

今年の夏は晴れが本当に少なくて残念です。

晴れないと海の中も良く見えないしね。

釣りは少し曇っていた方が熱くないけど、曇って湿気で暑いって最悪です。

今日の夕飯のおかずは先日釣った魚です。

唐揚げと煮付けと塩焼き。

美味しく出来ると良いなあ。


posted by 原田知篤 at 11:35 | Comment(0) | 釣り