2017年08月31日

イスラム教では犬は不浄な生き物?

イスラム教では豚を不浄な動物として食べないというのは知っていたけれど、犬も不浄という話は知らなかった。

イスラム教のシーア派では犬は不浄の生き物との考え方が強く、ペットとして飼うのも結構なハードルらしい。

預言者ムハンマドが犬の唾液に触れたら洗い流さなければならないと言った事が根拠らしいのですが、確かにハアハア言い続ける犬はダラダラと唾液を垂れ流すので、洗いたくなるのは判ります。

でもイスラム教で平気で食す牛も相当ダラダラ唾液を垂れ流しますけどね。

まあ、根拠となる文献や記述があるとそれを拡大解釈するのは宗教上のならいみたいなものですから、言い始めればキリがなく、悪い方向に解釈するものも出てきます。

何でもかんでも細かく言わないと判らないというのも、色々な人が居ますからね。

でもシーア派が大多数のイランでペットに犬を飼うのが流行しているというのです。

ネコが不浄の生き物とされていた韓国でもネコを飼うのが流行しているというし、ペットは世界平和に貢献するかもしれません。

人間は古来から色々な動物をペットにしようと試みてきました。

今でも、犬猫以外でも色々変わったぺーとを飼う人がいるし、色々試されてはいると思うんですが、結局残ったのは犬とネコなんですよ。

大抵の野生動物は子供の時は懐いても、大人になると野生に戻って人間のいう事を聞かなくなるらしいです。

寿命が尽きるまで人間に懐いてくれるのが犬とネコだったんですよ。

懐くという事で言えば代わりは居ないという事です。


posted by 原田知篤 at 08:55 | Comment(0) | ニュース

2017年08月29日

遂に水ヨーヨーの空気が抜ける

夏のお祭りの水ヨーヨーは水が抜けると濡れるので、洗面台に置いておきましたが、本日空気が抜けているのを発見しました。

P1320801.jpg
良く見ると風船が割れたわけでは無く、空気を止めるプラスティック製の留め金が外れただけの様です。

まあ、でもこれで無事捨てられます。

何時水が漏れるか判らない代物なので、ずっとは持っていられない。

しかしゴムの部分は異様に頑丈です割れません。

もっとも、水ヨーヨーがバシャバシャ割れたら大変な事になりますから丈夫なのは結構。

ともかく留め金が無事外れ空気も水も抜けました。

洗面台に入れておいてよかった。

皆はお祭りの水ヨーヨーどうしているんだろう。

昔は2,3日で皆空気が抜けたけど。

丈夫な事は良い事だけれど、季節ものはある程度の期間で捨てる覚悟をもらわないと、中々捨てられません。

普通の風船の時も長く持ったし、結局風船の方はらちが明かないのでハサミで切って空気を抜いて捨てたのでした。


posted by 原田知篤 at 22:53 | Comment(0) | 日記

ひふみん旋風いまだ収まらず

藤井4段の連勝記録と同時に将棋の盛り上がりの中で、不思議な愛され方で旋風を巻き起こしていたひふみんこと加藤一二三10段ですが、藤井4段の連勝はひと段落したのですが、ひふみんの方は今晩もさんま御殿に出てきます。

さかんに宣伝しているので私も見ますよ。

ネコ愛好家の鏡で野良猫のエサやりで裁判までやって負けたみたいですが、ネコへの愛情は他を圧しています。

自分のネコではなくて、野良猫に対しての愛ですので、私などとは比較にならない本当の愛猫家です。

愛妻家というのも言葉の端々から読み取れて、それも婚感度が増しているんでしょう。

今は、ちょっといい加減な人は寄ってたかってやられるので、みんな警戒心一杯で生きています。

その点、ひふみんは天然の真面目人間ですので、余計に憧れられるのかな。

先日も何の番組だったかナイナイの番組で、段取りをめちゃくちゃにして面白く弄られまくっていました。

今日は明石家さんまさんなので、どんなに弄りまくるか楽しみです。

永久保存版かな。

ひふみんはお年だけれども頭はしっかりしているし、将棋以外は天然なので弄りやすいんでしょうね。

本当のボケた人を笑ったら人権問題になりますからね。

笑ってあげられるというのも、しっかりしたバックボーンがあるからで、天才と呼ばれた棋士として引退後も色々需要があるというのも、中々普通では無い事ですので単純に憧れます。

加藤一二三十段と新聞にかいてあったりするけど、30段にも読めるんですよ。

ひふみんなら30段もあり得るかもと一瞬思ったりするのが笑えます。

1,230段にも読めますけどね。


posted by 原田知篤 at 17:55 | Comment(0) | テレビ

今日は天気も良いし自転車で築地にでも行きたかったが

築地に面白い貝でも入っていないかと、行ってみたかったが、何しろ今日は34度の天気予報。

湿気もあるし、年寄りにはきつ過ぎる。

出先で倒れたりしたらはた迷惑にも程があるので、家で大人しくしている事にした。

雨はダメだが、夏のピーカンも自転車は辛いんです。

夏は湿気があるのでともかくエネルギーを使います。

秋になるとグッと楽になるんだけれど、日が落ちるのが早くなるのがきついかな。

もう6月よりは日の出も日の入りも短くなっているので9月10月はあっという間に日が落ちるんですよね。

「秋の日は釣瓶落とし」って言うしね。

年が明けると日が長くなるので、寒いけど防寒だけすれば、自転車は結構快適です。

ともかく夏はダメだ。

体力が続きません。

無理すると命にかかわる年だしなあ。

高校生でも炎天下で無理な運動をすると倒れたりするしね。

高温と多湿のダブルパンチが一番こたえます。

風があると涼しいんだけれど、自転車に風は大敵なんですよね。


posted by 原田知篤 at 14:35 | Comment(0) | サイクリング

2017年08月28日

蚊も退治出来るというLEDライトの宣伝メールが来たけれど

我が家は4階なのですが、ネコがベランダに出て寝ている間に毛の中に入ってしまい、そのまま室内に蚊ごと入ってきます。

蚊取りマットは威力があるし良いのだけれど、人間や猫にも少なからずダメージがある気がします。

そこに、「スーパームシキラー」なる商品の宣伝のメールが来ました。

LED電球の上部に紫外線を出すライトがあって蚊が寄って中に入ろうとすると感電して退治するというもの。

これだと体にも問題がなさそうだし、本当に使えるものなのか非常に興味はあります。

夏の終わりとはいえ、蚊は結構11月までいるので、本当に効果があるのならありがたい。

本当ならね。

この手のやつは結構いい加減な効果の物が多く、調べてみないとね。

宣伝で来たものは4000円で売っていたけれど、アマゾンと楽天で調べて見ました。

アマゾンでは似たもので400円台のものから3000円位まで。

カスタマレビューを見ると虫が寄らないというものと良さそうという浸かっていない人のレビュー。

全然役に立ちません。

それよりも2480円でレビューが112も付いている蚊取り専用機を発見。

ブルーライト吸引式殺虫器 何よりも薬剤を使わないで無害というのがありがたい。

レビューも結構獲れるというものが多く、よしこれにしよう。

真っ暗な部屋でブルーライトだけが光っていたら、確かに寄って行く気はしますね。

本当に蚊が一匹いると寝れないからなあ。


posted by 原田知篤 at 21:11 | Comment(0) | 日記

2017年08月27日

24時間テレビで縄跳びのギネスに挑戦をやっていた

日本テレビで夏恒例の24時間テレビをやっています。

今年はその中で縄跳びでギネスに挑戦という試みをやっていて、ともかく1分間に2人が回す縄を12人が次々と飛んでいき何回飛べるかという代物。

ゆっくりの縄跳びは学校の休み時間にでもやってい人は居るはずだけれども、世界記録が225回というから1秒間に4回弱飛んでいる事になります。

縄を回す方もその速度で回しているわけで、見ているととんでもない難しさ。

どういう子達なんだろう。

今回は結局223回でギネス更新はならなかったのですが、世界記録も前回の記録保持者も日本の小学生だという。

これは縄が長いと不利なので日本の小学生は有利かも知れません。

アジア系のもっと小柄な子達が挑戦すれば、迫れるかも知れませんが、しばらくは日本の小学生の王座は揺るぎそうもありません。

自分はこの手の複数での縄跳びが非常に苦手なので、出来る人たちは尊敬もするし信じられないですよ。

しかし200回を超える記録を持つ小学生たちが学校単位で結構居るらしいので、すごいです。

子供達って能力は無限ですね。

自分も小学生の時は天才と言われた事があったかな。

記憶に無いな。


posted by 原田知篤 at 13:33 | Comment(0) | テレビ

2017年08月26日

今や時代はSNSなんですね

ホームページを見に来る人は、昔は全員がパソコンで見ていた筈なんですが、今や3分の2がスマホです。

残りの3分の1がパソコンとタブレットです。

タブレットは少ないですが、それでも1割位はあるので、パソコンでページを見る人は本当に減りましたね。

もちろんページはスマホに対応はしているんですが、ツイッター、インスタグラム、フェイスブック、ブログなどからも来れるようにした方が良いのではと思い、インスタグラムとフェイスブックを始めました。

ツイッターは数年前から細々とやってたのですが、少し本腰を入れようと思います。

皆今更ですが、少しでも時代に遅れない様にしないとと思います。

ミクシィとかGoogle+とか他にもあるけれど、まあ良いかなと。

ホームページから始まってブログ、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムとだんだん文字数が減って来たけれど、インスタグラムの次はどうなるんだろう。

たぶん文字は亡くなって音声になるのかも知れませんね。

先の事なんて予測も出来ません。

予測できれば大儲けも出来るんでしょうが、常人には判らない事ばかりです。

縄文時代なんて1万年以上あったけれど、どの程度の進化や進歩があったんだろう。

そう思うと、ここ20年位の変化は恐ろしいです。

お化けよりも猛獣よりも時代の変化が恐ろしい。


posted by 原田知篤 at 21:00 | Comment(0) | ホームページ

アサリの天敵に鬱陶しい奴が寄生

アカニシはアサリを食べる、アサリの天敵です。

アカニシも生きるためにやっている事なので、罪は無いのですが人間からするとターゲットが競合します。

アカニシも美味しいので獲ったら逃がさないようにして、必ず持ち帰り食べるようにしています。

2017_08_20_15.jpg
海の公園のアカニシですが、最近特に小さな貝がアカニシの殻に沢山付くようになりました。

これはシマメノウフネガイという外来種の貝で凸凹のあるアカニシとかサザエとかの殻に取り付きます。

取り付く数が増えると、親亀の上に子亀状態で本体は何処だ状態になります。

こうなると、本体が成長できなくなるのでえらい迷惑です。

アサリには取り付かないのがせめてもの幸いと思わなくては。

史上最強の潮干狩り超人


posted by 原田知篤 at 18:17 | Comment(0) | 潮干狩り

コアラって初来日の時、フィーバーしてたんだ

古い新聞のテレビ欄の一部を隠して何が書いてあるか当てるクイズみたいな事をやっていた。

来日に大フィーバーというテレビ欄なんだけど、隠してあるスペースからして3文字か4文字。

出演者は色々ボケているけれど、私は真剣に考えました。

そして、結局分からなかった。

そんなにフィーバーしたのってビートルズとかツイーギーとかならわかるけど、オリバー君とかもいたけど、全然見当もつかなかった。

そして答えはコアラだって。

コアラ、そういえばフィーバーしてたかな。

そんな気もします。

今はコアラは動物園のお荷物みたいですね。

何しろエサが大変らしいです。

ユーカリの中でも特殊な種類の葉しか食べないというし、好き嫌い言わないで食べろよ。

おまけに顔は可愛いと言えば可愛いけど、気の上でじっとしているだけで動きが面白くない。

やっぱりパンダみたいに木から落ちたり、仲間でふざけたりしないとね。

木にぶら下がっているナマケモノ並みじゃ人気は出ないよね。

おまけに繁殖が簡単というのもありがたみが無いですね。

アイドルも顔だけじゃなくて、トークとかダンスとか最近ではお笑いとか色々アピール方法が必要な時代なんです。

コアラも何か芸でも出来ればね・・


posted by 原田知篤 at 08:26 | Comment(0) | テレビ

2017年08月25日

アサリの砂抜き用の網が遂に壊れる

アサリの砂抜き専用に使っていた、食器洗い用の網とトレイの網の方が遂に壊れました。

10年以上使っているし、アサリを沢山入れてガサガサやるので、重みはかかっていたと思います。

P1320790.jpg
アサリを入れたまま持ち上げたところパキっと割れました。

下のトレイとサイズが合えば網だけを変えればいいと思ったのだが、100円ショップに行ってみると、形態が変わっていました。

P1320794.jpg
新しいものは角が尖って長方形に近くなりました。

網の形状はアサリが吐いた砂が落ちやすくなっている気がします。

ああ、早く新しいトレイで砂を抜きたいですよ。

全体に少し重くなっているので、少し丈夫になったみたいです。

多分。

色が白しか無くなっているのは残念ですね。

100円ショップの場所によっては、他の色もあるのかも。

今度川崎のメガショップに行ってみよう。

史上最強の潮干狩り超人


posted by 原田知篤 at 17:33 | Comment(0) | 潮干狩り