2017年03月24日

籠池籠池籠池ばっかり

証人喚問で籠池理事長が国会に呼ばれて、どのチャンネルも籠池ばかり。

野党は安倍政権攻撃が目的なので、質問が緩いのは当然として、自民党はいやらしく攻撃して矛盾を追求しようとしていたけれど、思うように行ったのでしょうか。

何となく見た感じでは、籠池理事長は証人喚問に呼ばれた感じではなく、まったく狼狽する様子もなく落ち着いていましたね。

翌日のテレビでは、ここは慌てていたとか評論家が言って分析していたけれど、我々が見た目には最後まで落ち着いていました。

あの人は普通の神経では無いし、取り調べで落とそうとしても落とせないタイプじゃないでしょうか。

時々いますよね。精神科の権威が出てきても分析できない位特異な人。

密室で2人きりで100万円を貰った、貰わない、ってどちらも証明しようが無いですよね。

どちらも証明できないとなると、証人喚問も言いたい放題になる可能性も。

結局、守るものが無いほうが勝ってしまう。

お金の無い人間がいくら裁判で負けても払えないものは払えない様に、守るものが無い人は一番強いらしい。

妻子もいるけど、奥さんも結構同じ人種みたいだし。

面白いと言えば面白いけど、結局最後まで真実は解らない気がします。


posted by 原田知篤 at 22:17 | Comment(0) | テレビ

お遍路で訴訟が起きていた

四国88か所のお遍路の寺院で作る「四国八十八ケ所霊場会」からの脱退と規約をめぐって62番札所宝寿寺が起こされていた訴訟で、脱退が認められ「四国八十八ケ所霊場会」側の主張が退けられた。

「四国八十八ケ所霊場会」の運営規約には午前7時〜午後5時までの納経所の受付時間が記されているが、宝寿寺は朝は8時から開始で、お昼に一時間の休憩時間も設けていた。

お寺側の事情は色々あるだろうし、大規模なお寺であれば交代でこの規約を守る事は難しくは無いだろうが、住職と奥様だけの小さなお寺もある筈で、お札書きだけで一日が忙殺されるようなお寺もある筈。

年中無休というのもお遍路さんにはありがたいだろうが、寺側には普通に無理なのではないか。

御朱印の料金も各寺で自由に設定するのもありかも知れない。

告知したうえで休日も設けるべきだろうし、年中無休で7時から5時というのは、ほとんど封建時代の丁稚奉公です。

だんだん、こんなブラック寺を継ごうという若者も少なくなるかもしれないし、断固変えていくべきだと思います。

これが突破口になって続くお寺が出そうです。

88か所のお寺に変わりはないようなので、御朱印がもらえるまで半日くらい待っても良いような、のんきな旅で良いのでは。

急ぐ人は大きなお寺だけ12か所位のスピードツアーで十分と思います。


posted by 原田知篤 at 20:32 | Comment(0) | ニュース

ロバートの秋山さんのお父さんが出ていた

「HKT48のおでかけ」の録画を見ていたらロバートの秋山さんのお父さんが出てきた。

うーん、口の当たりそっくりです。

サッシーの大ファンを連呼していたけれど、嬉しいよな迷惑なような。

少なくとも迷惑では無いな。

でも、父と子が似ているのはほほえましいものです。

似てなかったら大事です。

夜になったら「指圧の心は母心」の浪越徳次郎さんのお孫さんが出てきて、やはり指圧師をしていたが、指圧師の売れっ子だという。

その祖父と孫がやはりよく似ていて、やはり血は水よりも濃かったわけです。

ところで、ロバートの秋山のお父さん66才なんだそう。

元気で若かったです。

我々の世代です。

やっぱりサッシーのファンか。

60代のサッシーファン率すごいですね。

60代はまだまだ元気だし、自由になる金も持ってるんでしょう。

6月の総選挙、さてどうなるか。
タグ:指原莉乃


posted by 原田知篤 at 19:20 | Comment(0) | テレビ