2017年03月04日

侍合宿に閑古鳥

「侍合宿に閑古鳥」という記事がネットニュースにあった。

最初、「待合宿に閑古鳥」に見えて、何のことか分からなかったが、再び見ると侍合宿だった。

液晶の字は小さいし、ドットが限られているので非常に判別しづらい事が多い。

待合宿に閑古鳥なら見る所だったが、侍合宿だったので内容も見ていない。

大体想像は付くし景気の良い話でもなさそうだから見なかった。

待合宿なら何となく隠微な雰囲気もあってみたくなるけどね。

液晶もそのうち4Kの様に微細になって、漢字の細かい表現も出来るようになるでしょう。

もともとコンピューターって英語圏の人が考え始めたものだしアルファベットなら、問題なく表示できるんでしょうけどね。

中国語の漢字なんてもっと複雑なものが沢山あるけど、どうなっているんだろう。

他人ごとだけど。


posted by 原田知篤 at 10:12 | Comment(0) | ニュース

石原元都知事が百条委員会を前に記者会見

百条委員会を前に言いたいことがあると石原元都知事が記者会見を行った。

84才の石原さんは、結局何だかんだ無責任な主張で「みんなで決めた」「まかせていた」「専門家では無いので分からない」を繰り返すばかり。

あまり都庁にも出勤されなかったそうなので、本当に知らなかったかもと思わせるのがすごいと言えばすごい。

ここにきて在任中のおさぼり出勤が役に立つとは思わなかった。

結局、目新しい事実は出なかったけれど、豊洲に移転しないで宙ぶらりんになって、経費だけが支出されているのは小池が悪い、という珍主張が目新しかったかなと。

ただ、皆口あんぐりで、こけたのでは。

もう、ボケてしまえば誰も攻めないのに、ズレているだけでボケてなくて口だけは元気だから突っ込みたくはなるよね。

歩くのを見ているとお年なんだけど、口は立派で年寄りをいじめている感覚は無いんですよね。

石原さんも人生の最後が大変な事になったなあ。


posted by 原田知篤 at 09:33 | Comment(0) | ニュース

中国語の表記は難しい

ロッテは中国語では楽天と書くそうだ。

まったく知らなったけれど、お互い大きな会社だけに、区別が大変だなと思う。

漢字だけですべてを表そうと思うと結構大変なのではと思う。

外来語も自国語も漢字で日本からのものは漢字そのままなのかな。

一方、アルファベット26文字だけですべてを表すのも逆にすごい。

ただ、英語の場合スペルが全く違うので楽天とロッテが一緒になる事は無い。

でも、日本語のカタカナって外来語を表すのには便利もいいところ。

ひらがな、カタカナって大発明なのでは。

中国の漢字って結構広まったはずなのに、残っているのは日本だけって日本人もすごいのかも。

便利となると固い事言わずに使うというのが、良かったのかも。

今や、ひらがなだけになったら色々な物が読みにくいでしょうね。

活版印刷やタイプライターの時代には苦労した、ひらがな、カタカナ、漢字ですが、今はパソコンがあるからね。


posted by 原田知篤 at 09:10 | Comment(0) | ニュース