2016年11月30日

森山良子さんは本当に素敵な人だ

おじゃMapで森山良子さんが香取慎吾さんと山崎弘也さんと三人で浅草を100円バスの旅をしている。

森山さんって僕より年上なんだよね。

バラエティの反応も早いし、だから元気で歌も上手いのでしょうか。

森山さんは「この広い野原いっぱい」でデビューして、その頃から歌は上手かったんですが、鼻にかかった声が若い頃は気になっていたんです。

同時代に本田路津子さんという歌手がいて奇麗な声で歌っていたので、本田さんの方が好きだったんだけど、あっという間に引退してしまったんですよね。

レコードも結構集めてファンだったんですけどね。

何だか才能のある人は、心残りが無いのかアッサリと簡単に止めますね。

森山さんは才能もあって長く続けられて、息子さんもいい歌歌うし、良いなあ。

娘婿がお笑い芸人というのも時代でしょうね。

同世代の元気な人は何だか嬉しくて元気が出ます。

何だか分からないけど素晴らしいですなあ。


posted by 原田知篤 at 20:34 | Comment(0) | テレビ

みなとみらい線の元町中華街駅が怖すぎる

みなとみらい線の元町中華街駅東出口はエスカレーターがデパートのようにジグザグに登っていて、地上階からは下方が奈落の底のように見えます。

手すりからそっと覗くと、ものすごく怖い。

地獄の釜が見えそうです。高所恐怖症のせいでしょうか。

落ちたら真下まで一直線で一巻の終わりではありませんか。

まだ飛び降りた人いないのでしょうね。

深いと思ったらホームまで28mなんだそうですね。

100mはありそうな恐怖ですけどね。

みなとみらい線は駅の数は少ないけど、全部深い所を走っているんですね。

日ごろ、自転車で歩道しか走ってないから地面の下は未知の世界だな。

港の見える丘公園や元町が近くなってお客さん増えたのではないでしょうか。

大佛次郎記念館があって、横浜市民65才以上は証明書提示で無料の筈。

横浜市民だけど、身分証明書携帯忘れるんですよね。


posted by 原田知篤 at 16:24 | Comment(0) | 日記

2016年11月29日

日テレベストアーティスト見てるんだけどAKBまだかよ

7時からずっとベストアーティスト見てるんだけど、HKTはSKE,NMBと一緒に出てきたけど、AKBはまだかな。

11時までだから終わりの方かもね。

あまり遅いと出れない子いなかったかな。

HKTの最高かよは最高だったけど、AKB見て早くお風呂入りたいよ。

この番組タイムテーブルが発表されないからわからないんだよね。

大体の予想しかつかないから、お風呂は危ないなあ。

ビデオ撮ってるけど、やっぱりリアルタイムで見たいもんねえ。ぱるるの指パッチン。

西野カナちゃん珍しく調子悪かったなあ。やっぱり週刊誌がきいてるのかなあ。

本当だったら相手がマネージャーっていうのはショックですねえ。

売り物に手を付けるなんて・・・良くある話だけど。カナちゃんは嫌だ。

明日が早いのでお風呂に入る事にしました。

で、お風呂から出てくるとジャニーズメドレーをやっていました。

AKBは終わったかなと2ちゃんねるの実況を見に行くと、ちょうどテレビでは次のアーティストはAKB48と。

何という運の良さ、ピッタリ見る事が出来ましたよ。

QRコード読み取りの企画で、サッシーのほっぺたにQRコードの紙が張り付いておりました。

曲はラブトリとハイテンのメドレー。両方良い曲です。

サッシーもぱるるも可愛いよ。ぱるるが卒業は本当に悲しいです。

サッシーもいつか卒業するんでしょうかねえ。


posted by 原田知篤 at 22:18 | Comment(0) | AKB48

霞ヶ浦でアメリカナマズが大繁殖だって

霞ヶ浦でチャネル・キャットフィッシュという名のアメリカ産の外来種が大発生しているという。

定置網に入って他の魚を食べてしまい、定置網にかかる魚の殆どがこのアメリカナマズになってしまい、漁師さんもやっていられないという状態だという。

気の毒というべきか、どうなんだろうと考え込むような話なのかどうか、というのは霞ヶ浦って、もともと海と繋がっている汽水湖だったんですよね。

それを何だか農業用にとかで淡水湖にしてしまったんですが、米は余ってるのにね。

有明海も諫早を埋め立てて堤防で仕切っちゃたし、八郎潟も汽水湖だったのに淡水にして埋め立てちゃったし。

今頃、秋田には観光資源が無いとかいってるけど、八郎潟が今頃あったらなあって思っても遅いんですよね。

東京湾も全部埋め立てて膨大な陸地にして売り出すと儲かるぞ位、考えてる人が居そうで怖いんですよね。

人間は水が無いと生きていけないし、生命が海から陸に上がってきた事への、海への感謝の気持ちが無くなっているんじゃないでしょうか。

霞ヶ浦を汽水湖に戻せばアメリカナマズも居なくなるし、諫早の水門も開けて、八郎潟ももう一回掘り返して干潟にしようってのは無理かな。

八郎潟なんてあのままにしておけば、絶対世界遺産になってたと思うのに、人間て何やってるんでしょうね。


posted by 原田知篤 at 20:18 | Comment(0) | 釣り

パナソニックが自社のLED全商品に5年間の品質保証を設けるんだって

消費電力が少なく、長持ちするLEDだが、パナソニックが自社製LEDのすべてに5年保証を付けるという。

5年で壊れる可能性が殆ど無いLEDという商品の特性ありきの制度なんだろうが、パナソニックやったね。

勇気があると思いますよ。

しかも保証書を無くしても、ロット番号が読み取れれば生産時期を特定して保証もしてくれるという素晴らしさ。

パナソニック万歳。

うちのノートパソコン3台全部パナソニックだもんね。調子良いよ。

軽くて丈夫で安定していることで有名なパナソニック。

今使っているデジカメもパナソニックだもんね。

非常に使いやすくて満足しています。

パナソニックはそのくらいかな。

テレビはパナソニックは長らくプラズマにこだわっていたので、ビデオ共々シャープなんだよね。

我が家の明かりが全部パナソニック製になる日も近い?

今あるLED、他社製だけど、まるきり壊れそうもないな。


posted by 原田知篤 at 18:29 | Comment(0) | 日記

美味しいフランスパンが食べたい

フランスパンの形をしたものは沢山売っていますが、美味しい物はなかなかありません。

色々、店を探し歩いているんですが無いんですよね。これはってやつは。

P1290581.jpg
個人の店を色々探し歩いていたんですが、気にも留めてなかったサンジェルマンのバタールを買ってみました。

食べてみると中々です。今まででこれが一番かな。

大手は色々研究してるんでしょう。

でも、もっと美味しいフランスパンがあるはずだ。

フランスパンの美味しさはこんなもんじゃない。


posted by 原田知篤 at 17:55 | Comment(0) | 食べ物

宝くじの楽しみとは

私は宝くじには左程の興味はなく、すぐに買うのを忘れてしまうので、毎週Totoを自動で買うように設定しています。

お客さまが購入したくじの結果が出ましたのでお知らせいたします。

とメールで知らせがあると、当たっていない知らせです。

当たるとおめでとうございます、と知らせがあります。

最近とんと無いな。

あんなものは本当に当たるとロクなことは無いようなので良いんですが、もし当たったらと夢を見るんでしょうか。

当たりたく無い人は買わないわけだから、当たるのを期待はしているんだろうと思います。

でも、自動だから買った感覚も無いし、外れてもそんなもんか位です。

勝手に口座から引かれているわけで、どうなのかな。

自分で一回一回買った方が楽しいのでしょうかね。


posted by 原田知篤 at 17:50 | Comment(0) | 日記

横浜中華街で昼食を食べてきました

横浜中華街は最近やたら食べ放題の店が出来て、まあそれが今一つの評判なんです。

P1290567.jpg
もう食べ放題の店に行く年でもないので関帝廟通りの三和楼に入店。

昼の定食ですが普通に美味しかったですね。

中華料理は厨房で調理して火傷するようなやつをサッと出してくれないと美味しくないです。

中華料理は食べ放題にはおよそ向いていない料理だと思いますよ。

P1290569.jpg
食事の後、関帝廟にお参り。団体が記念写真を撮っていました。何処の国の団体かもわかりません。皆、顔似ているよね。

P1290573.jpg
中華街に来ると必ず買い求める中華街で一番美味しい中華菓子。紅綿の中華菓子です。

P1290583.jpg
紅綿の中華菓子を買ってきました。

P1290586.jpg
一個120円の中華菓子を10種類1個ずつ。美味しそうでよだれが出ます。美味しいのを知っているので見ただけで美味しい記憶がよみがえる。

P1290575.jpg
山下町公園は春節の時とかは色々会場になるので賑わいますが今日は静かです。

P1290578.jpg
最後に媽祖廟を参拝し帰路につきました。

少し寒い位の日の方が歩いても疲れなくて良いな。


posted by 原田知篤 at 15:11 | Comment(0) | 食べ物

山下公園のバラはそろそろ終わりが近い

北風が少し強いですが天気が良いので、横浜山下公園に行ってきました。

P1290551.jpg
横浜のイチョウは黄色くなって落ち始めました。紅葉はイチョウとモミジが奇麗ですね。

P1290552.jpg
横浜公園の中の日本庭園も紅葉が奇麗になりました。

P1290554.jpg
池の中には外来生物のミシシッピーアカミミガメが大きな顔で泳いでいます。

山下公園のバラの方はそろそろ終盤を迎えて随分バラの数も減りました。

P1290558.jpg
黄色のバラが奇麗だったので写真を撮りました。

P1290562.jpg
色がまざったバラも奇麗です。名前はついているんですが、特に興味ないです。

P1290564.jpg
一際にぎやかなバラがありました。花びらが多いですね。山下公園にはバラの原種に近い物なのか花びらの少ないバラも沢山咲いています。

バラの見ごろは11月中旬までと言っていたので、もう時期はとっくに過ぎているわけです。


posted by 原田知篤 at 14:41 | Comment(0) | 日記

最後に小豆の粒が残るおしるこ缶に革命的な形状の缶が登場

冬になると自動販売機に出てくるおしるこ缶。

寒い時には何よりも美味しく飲んだ気がする美味しい缶です。

ただし、今迄のものは最後に必ず小豆が数粒残り、それを食べるために上を向いて缶を叩いたり揺らしたり、恥ずかしい所作を周辺のギャラリーに披露しなければなりません。

P1290547.jpg
ところが、今回お茶の伊藤園から出たおしるこ缶、大納言しるこは上部が首のように狭まっており、この形状のおかげで小豆粒が最後まで食べられるというものです。

何故、首が狭まると小豆が落ちて来るのか。

結局今迄は最後の小豆は口の所までは落ちてきても、最後に缶の口の部分の金属にひっかっかり中々落ちてきませんでした。

P1290593.jpg
首の部分が狭まると逆に首にひっかって小豆が落ちてこないのではと思いがちですが、これがミソで首の上までは缶を逆さにすると小豆は落ちてくるんです。

そして、首の部分の傾斜で小豆が滑り出てくるわけです。

実際にやってみましたが、嘘のように小豆は一粒残らず飲むことが出来ました。

これはすごいではありませんか。

小豆だけではなくナタデココなど粒が出にくい飲み物でも応用がききそうです。

いやはや、これは素晴らしいアイディアです。

本当に何年待ったことでしょうか。

おめでとう。


posted by 原田知篤 at 14:26 | Comment(0) | 食べ物