2017年03月29日

NHKのプラネットアースを見ていた

何しろ衝撃的な番組です。

人間の争いが如何にバカバカしいかを思い知らせてくれる、素晴らしい番組です。

そのプラネットアースですが、女性のナレーションが嫌というほど聞いたことがある声で、そのあまりの心地よさは特徴ある声なので判りそうなものだが思い出せない。

そういえば岸田今日子さんも特徴あったなあと、随分昔の人の名を思い出したりしたけれど、うーん誰だ。

どうしても思い出せず、気にもなるので調べてみました。

仲間由紀恵さんでした。

どうりで気持ちが良い筈だ。

仲間由紀恵さんがすぐに出なくなるとは重症ですね。

声は100%判っているのだが、名前も顔も思い出せなかった。

もちろん顔は良く知っているんですよ。

バラエティばかり見ているから、頭がそちらに行っていたんでしょうね。

永作博美さんとか中嶋朋子さんとかも声が良いですよね。

やっぱり女性は声ですね。

声が良いと、男は引き込まれるんです。

まあ、顔も大事ですけど。


posted by 原田知篤 at 20:38 | Comment(0) | テレビ

今日も潮干狩りに行ってきました

昨日に続いて本日も潮干狩りに行ってきました。

海の公園です。

今日ももう少し暖かいと思ったのですが、太陽が陰ったりしてそれ程でも無かったですね。

アサリも小さくなりましたが、まだまだいます。

でもゴールデンウィークは心配です。

不安ですね。

あまりに獲れる量が少ないと悲しいですからね。

沢山獲りたい人は千葉に行ったらどうでしょう。

昨年の暮れから今年は、小さな貝が沢山死んだので何かがあったと思うんですが。

まあ、アサリの量は年によって増減しますので、また増えるでしょう。

明日も潮干狩りに行きますよ。


posted by 原田知篤 at 20:25 | Comment(0) | 潮干狩り

2017年03月28日

海の公園に潮干狩りに行ってきました

天気が良いと思ったけれど、横浜13度で予報よりは気温が低かったです。

おまけに風が少しですがあって、少し寒かったです。

アサリは沢山獲れました。

南半分にしかアサリが居ないので北側で獲っている人は獲れないでしょうね。

駐車場が近いのでどうしても北に行くけれど、今年はダメですよ。

明日も行きますよ。

予報は今日より1度だけ高い筈だけれども、風が無くなって、潮が30分遅くなるので気温も30分暖かくなる。

多分今日よりはやり易い筈です。

今は春休みなので子供達が多かったですね。

みんな獲れたか心配です。

私の近くの人達は割と獲っていたように思いましたが。

また週末は天気が悪く寒くなってお花見には早いみたいです。

来週末だと遅いと思うんですよね。

潮干狩りに比べるとお花見は期間が短かすぎる。


posted by 原田知篤 at 20:00 | Comment(0) | 潮干狩り

2017年03月27日

機関車が売られていた

静岡県富士見市の岳南鉄道の電気機関車が売られていた。

もちろん動かないが客車では無いので、中は機械だらけ。

買っても置く場所もだし、運搬料金も半端では無い。

価格は要相談とあるが、はたして。

鉄くずにするのにも費用がかかるし、それこそ値段が付けば御の字なのかもしれない。

鉄オタは多いけれど、さすがに大きすぎてどうなんだろう。

新幹線の座席とかなら1万5千円位で売っていたから、買っても良いけど、機関車はね。

客席があれば、色々利用法はあるけど、全部機械だそうだから、重そうですね。

でも世の中、価値観色々だから引き取り手が現れる事を期待しましょう。

同時に北海道新幹線の開業一年目の乗車客数が発表された。

開業一年間の乗車客数は229万人で一日平均6300人だそう。

平均乗車率は32%だそうで、2年目からは下がる一方だろうから将来は厳しそうですね。

北海道や九州は東京からだと飛行機の方が便利な気がしますが。


posted by 原田知篤 at 15:53 | Comment(0) | ニュース

中国からの留学生が急増中

東大、京大、早稲田、慶応といった難関大学への中国人の留学生が急増しているという。

中国の大学事情を言っていたが、人口が多すぎて人柄第一などと言って悠長に選んでいる余裕はなく、出身大学で就職も一生も決まってしまう事情があるらしい。

特に地方の受験生はハンディがあって極端に人数を絞られ、北京大学や清華大学に入るのは非常に難しいそうだ。

東京大学も何だかんだ言っても毎年3,000人以上が入学するわけで、北京大学も定員はほぼ同じである事を考えると、人口が10倍いて、地方出身者にはハンディまで付けば、東大の理三に入るどころでは無い難易度なのが判る。

そこで、地方出身者の優秀な人達が日本の難関大学を目指すことになったのだという。

東大の先生がインタビューに答えていたが、北京の出身者で北京大学に受かったものよりも、地方出身者で北京大学を落ちたものの方が優秀な事が多いので、来てくれるのは大歓迎なんだそうだ。

考えてみると、漢字はすでに書けるわけで、ひらがなとカタカナだけを習得すれば日本語に対応できるわけだから、欧米人が一から漢字を覚えるのとは明らかにスタートが違う。

英語も小さいころから習っているのが普通だそうなので、日本の学生への刺激になってくれる可能性もある。

他の国は漢字を皆捨て去ったのに、日本だけは漢字を大事に使い続けて、逆にすごい民族だなと思います。

領土問題やら政治ではギクシャクしても中華料理は美味しく食べる。

日本人は大人だなあ。


posted by 原田知篤 at 08:26 | Comment(0) | ニュース

2017年03月26日

新聞の広告は面白い

新聞の広告を見ていると面白いものが多い。

アイザックバレンチノのという時計メーカーの広告では、メーカー希望小売価格13万8,000円を何と92%オフの特別価格10,000円でご提供とある。

中古でもない新品で破天荒な値引きだけれど、引っかかる人は何人いるのかな。

希望小売価格そのものが勝手に付けているだけとしか思えない。

洋服の半額セールみたいなものでしょうかね。

大体バレンチノと言われると例の高級ブランドを思い浮かべてしまうけれど、こちらはアイザックバレンチノ。

クウォーツは日本製だが製造は中国。

中古市場の買取価格を調べてみたら平均2,000円行かないくらいの代物らしい。

まさか10万円以上出して希望小売価格で買った人もいないと思うけれど、1万円だったらという人もいるんでしょうかね。

今は腕時計を持たない人が増えているからねえ。


posted by 原田知篤 at 17:02 | Comment(0) | ニュース

度数をダイヤル調整できるメガネ

度数をダイヤルで調整できるメガネのCMがあった。

2枚のレンズをずらすことで−4.0度から5.0度まで調整できるという。

つまり近視から遠視、老眼すべてに対応という事らしいが、ホンマかいな。

男女も兼用で何でもOKという事らしい。

こういう何でもOKのものに、万事OKだったためしはほぼ無いので首をかしげてしまいます。

この圧倒的な性能ならば何万円もしそうなものですが、4980円。

なるほど、そんなものなのでしょう。

イギリスで開発されたといううたい文句ですが、イギリス人が日本で開発すれば、日本で開発されたになるだろうし、誰が開発したかは不明。

ただ、騙される覚悟で買ってみたくなる値段ではありますね。

下の方に小さく乱視は対応外の文字が。

そりゃそうでしょ。

乱視は個人個人違うし。

リスクの高い作業には使用しないでください。という注意書きもありました。

リスクの高い作業には使わないでしょうね。

リスクがあるくらい誰でも解ります。

そういえばレーシック手術、激減したみたいですね。

やりたい人が殆どやってしまったわけでは無いと思うけど。


posted by 原田知篤 at 16:46 | Comment(0) | 健康

2017年03月25日

今日の大相撲で微妙な取り組みがあった

本日の取り組み 蒼国来×豪風 は微妙だった。

蒼国来が取り組みの途中で、親指が俵の外に出たのだが果たして指の先が土に付いたかどうか。

行事は取り組みを続けさせたが、勝負審判の2人が足が出たと判定して取り組みを止めさせた。

勝負は豪風の勝ちとなったが、どうも腑に落ちない。

足の指が出たかどうかは、待機の力士の曲げが邪魔になって見えないし、別の角度のカメラのビデオでも釈然としない。

ただ、勝負審判2人が手を挙げたわけで、そうなのだろうという結果になった。

もうこうなったら土俵の外にセンサーでも付けておかないと正確な判定にはならないから、勝負的にはこれで決定で良いのだろう。

野球でもストライク、ボールで微妙な判定は沢山あるし、格闘技ならもっと怪しい判定が多い。

それに比べればビデオ判定を取り入れただけでも相撲は進んでいるともいえる。

力士本人が抗議できるシステムでも作れば、少し事情は変わるかも。

でもちょうど6時には終わらなくなるかもね。

大体勝負なのに必ず6時に終わる方が変だけど。


posted by 原田知篤 at 19:19 | Comment(0) | テレビ

マイクロバブルのお風呂がすごい

マイクロバブルを利用したお風呂をやっていた。

マイクロバブルは船のスクリューが起こす泡で、船体の塗装を落としたり、スクリューそのものに摩耗を起こす事で厄介者と思われていた。

そのマイクロバブルをお風呂に利用しようと考えたメーカーがあって色々な製品が出ている。

湯船に3ミクロンの泡を充填させる事で、体の脂分や毛穴の中の汚れも洗い流すことが出来る。

女性などは化粧品のカスなどが毛穴に入り込んでいるので、洗い落とせるとすると需要は多いと思われます。

男性は頭皮の毛穴が掃除できれば発毛のチャンスです。

バブルで毛が生えればありがたい事ですが、本当でしょうかね。

女性の場合は顔の毛穴を洗いたいだろうから、シュノーケルでもつけて、湯船に顔を5分間浸けておく必要がありそうです。

色々なメーカーがあるけれど、どれが良いのか、本当に効くのか、それにしても30万円台の値段は高いですね。

でも、絶対5万円位の小型のやつがそのうちきっと出ますね。


posted by 原田知篤 at 17:35 | Comment(0) | テレビ

東京都練馬区の城北中央公園で50羽のカラスの死骸

城北中央公園で50羽のカラスの死骸が発見された。

20m程の中に集中していたというから、毒の付いたエサを食べさせられたのだろう。

エサの類は無かったらしいので、何処からか運ばれてきて公園に捨てられたのかも知れない。

カラスも頭は良いが、毒殺には無防備で食べてしまうのでしょう。

あの鼻が人間の一万倍とか言われている犬だって毒が入っていてもエサを食べますからね。

食意地が張っているときは鼻も利かないのでしょう。

カラスにエサをやる人もいれば毒を盛る人もいる。

立場と利害によって人間も勝手なんですよ。

カラスも白鳥の様に白ければ、世間の見る目も変わって少しは扱いが違ったかもしれません。

仕方ないとはいえ、子猫を突いたり、人の頭を引っかいたり、ゴミ袋を荒らしたりして、白くてもダメかな。

そういえば、上野動物園にアルビノの白いカラスが2,3羽いましたね。

ただ、真っ白では無いんです。

何だか汚れて汚かったなあ。

白鳥は水の中にいるから奇麗なんでしょう。


posted by 原田知篤 at 16:09 | Comment(0) | ニュース